600万円で身長を12cm伸ばした25歳男性「手術費用は副業noteで貯めた」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

600万円で身長を12cm伸ばした25歳男性「手術費用は副業noteで貯めた」

 どんなイケメンや美女でも、どこかにコンプレックスを抱えているもの。整形やダイエットでそれを解消する人は多いが、なかには身長をお金で買って伸ばしてしまった人もいる。

 以前のインタビュー「500万円で身長を10cm買った30歳医師」で取材した骨を切ってクロスで身長を伸ばすイリザロフ法の手術費500万円で身長を買った医師Genさんに触発されて、現在東ヨーロッパのアルメニアで身長を伸ばす骨延長の手術のために滞在中の男性がいる。

ディック

もともとは教育系の会社員だったディックさん

【画像をすべて見る】⇒次へ>をタップすると次の画像が見られます

 ディックさん(25歳、@sikaotokoawo)は、勤めていた会社を退職して一人暮らしをしていた東京の家を引き払ってアルメニアへ。手術のリスクもある。なぜそこまでするのか。身長を12cm伸ばすためにアルメニアに滞在中のディックさんにリモートで話を聞いた。(※取材時は10月)

当初は14cm伸ばすことを希望

――4月からアルメニアに来ているそうですが、ディックさんは、今どんな状況でしょうか?

ディック:2回の手術が終わって、フレームを外す最後の手術が今週あります。2回目の手術の後は、痛かったし、ツラかったですね。今は鉄骨が骨に刺さっているので、夜に寝づらい程度の痛みで、まあ我慢できるくらいです。来月11月には帰国予定です。

――身長はどれぐらい伸ばしましたか?

ディック:157cmから169cmになりました。12cm伸ばしました。当初は14cm希望だったですが、ウィングスパンという手と足のバランスが悪くなり、見た目だけじゃなく歩きにくくなるから難しいと言われてしまい、12cm伸ばすことにしました。

どうせやるなら早いうちにやりたい

ディック

骨を折り足が順調に伸びているレントゲン(※画像はSNSより本人提供、以下同じ)

――それはがっかりでしたね。

ディック:いや、それほどでもありません。日本からメールで問い合わせた時にもう14cmは難しいかもと言われていたので、想定内かなという感じでした。

――身長を伸ばそうと思ったきっかけを教えてください。

ディック:YouTubeで身長を伸ばした医師のGenさんを見つけて「こんな方法があるのか」と。できるなら伸ばしたいと思っていたので、Genさんにコンタクトを取り実際にお会いすることができました。そこでリスクはあるけど、安全性が低いものではないので、やろう! と感じました。どうせやるなら早いうちにやりたいと思いました。お金も貯まってましたので。

おすすめ記事