bizSPA!フレッシュ

一人暮らしなのに「5kgの豚肉」をゲットしてしまった24歳OL

コラム

 各地の特産品をお得に味わうことができるふるさと納税。実質2000円で、高級食材や珍しいものをもらえるとあって、利用者は年々増えています。

野菜 困る 女性

※画像はイメージです(以下同じ)

 しかし、お得なゆえに、奇想天外な返礼品を選んでしまう人が続出しています

 後悔しない返礼品選びのためにはどんなことに気を付ければよいのか、その答えを探るために、一人暮らしでありながら豚肉5kgを選んだOLのその後を追いました。

そもそもふるさと納税とは?

「ふるさと納税」という言葉を、一度は耳にしたことがある人もいるでしょう。

 ふるさと納税は、自治体への「寄附」のことです。自分の住民票がある場所以外の自治体に寄附を行うことで、地域の特産品などの返礼品を受け取ることができ、税金の控除も受けられます。

 ふるさと納税のポータルサイトから申し込みをすれば、簡単に申し込み手続きと決済を行うことができます。

 返礼品は、肉や魚介、お米などの食べ物はもちろん、日用品や雑貨、体験型ツアーやみまもりサービスなど、全国各地の自治体でさまざまなものが用意されています。

2000円で何をもらうのか?

 ふるさと納税がお得だと言われるのには、寄附をした金額のうち、2000円を超える金額は税金の控除を受けられる、という背景があります。

 税金の控除を受けられる寄付金額には上限があり、寄附をする人の年収と家族構成でおおよその金額を調べることができます。自分の寄附限度額を調べたい方はネットなどで調べてみてください

 寄付限度額以内の寄附であれば、実質2000円の負担でふるさと納税の返礼品をもらうができます。つまり返礼品選びは、2000円で何を受け取るのかということでもあるのです。