bizSPA!フレッシュ

ふるさと納税は10月が狙い目。新着&人気の返礼品8選

マネー

 今年のふるさと納税はもうしましたか? 10月は、年末に向けて多くの返礼品が掲載されているうえ、じっくり選ぶことができるので、おすすめです。総務省が2020年8月に発表した調査結果によると、昨年度のふるさと納税の受入件数は約2334万件、受入額は約4875億円にものぼります。

ふるさと納税

※イメージです

 前回の記事ではふるさと納税の制度について解説しましたが、今回は10月に人気の返礼品とおすすめの返礼品をご紹介します。

10月に最も申し込みが多い返礼品

「ふるさとプレミアム」内で10月に最も申し込みが多いのは、宮崎県木城町の「有田牧場黒毛和牛ドーンと盛合せ1.8kgスライス」です。ISO認証取得の工場で丁寧に仕上げた有田牛のバラとモモのスライスが、1.8kgある贅沢な盛り合わせです。

ふるさと納税

有田牧場黒毛和牛ドーンと盛合せ1.8kgスライス ※画像は「ふるさとプレミアム」サイトより(以下同じ)

10月は新米の季節。返礼品も人気

 ふるさと納税の返礼品のなかでも、種類が豊富なのがお米です。10月は新米の季節ということもあり、各自治体から新しい返礼品が出ています。無洗米や玄米のほか、毎月や隔月にお米が届く「定期便」や、複数のブランドのお米が味わえる「食べ比べ」の返礼品など、さまざまな種類の返礼品がありますよ。気になるブランドのお米がある方は、ぜひこの時期に申し込み、新米を味わってみるのがおすすめです。

 コストパフォーマンスの良い返礼品や、米の食味ランキングで特Aを獲得しているお米などの人気が高いですが、山形県の雪若丸や新潟県の新之助など、地域が推している新ブランドのお米も注目です。10月に最も申し込みが多かったお米の返礼品は、熊本県玉東町の新米「森のくまさん 白米約11kgと国産雑穀米」のセットです。

ふるさと納税

新米 熊本県産(玉東町産含む) 森のくまさん約11kg

おすすめ記事