「東証プライム再編」で狙いたい株。ワークマン、メルカリほか11銘柄 | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「東証プライム再編」で狙いたい株。ワークマン、メルカリほか11銘柄

マネー

はっしゃん注目「プライム昇格するかも」銘柄

※流通=流通株式時価総額、時価=時価総額、比率=流通株式比率 (数値は7月19日時点)

● 日本マクドナルドHD(JQ・2702)
流通:約3700億円/時価:6561億円/比率:50~60%/PER:32.1倍/PBR:3.73倍/配当:0.73%

ハンバーガーチェーン世界最大手。FC店7割。コロナ禍でドライブスルーやデリバリーが伸びて業績好調

● アンビスHD(JQ・7071)
流通:約420億円/時価:537億円/比率:20~30%▲/PER:78.3倍/PBR:10.37倍/配当:0.14%

関東、東北地方中心に緩和ケア施設「医心館」を展開。終末期の看護ケア提供に特化して成長中。今期も約60%の増収予想

● メルカリ(M・4385)
流通:約6100億円/時価:9181億円/比率:60~70%/PER:182.5倍/PBR:25.16倍/配当:ー

フリマアプリ国内最大手。スマホ決済サービス「メルペイ」の利用者増加もあって今期業績予想を上方修正

● 東洋合成工業(JQ・4970)
流通:約600億円/時価:994億円/比率:50~60%/PER:40.4倍/PBR:7.58倍/配当:0.25%

半導体や液晶のフォトレジスト(光などを受けると性質が変わる感光性液状樹脂)で世界トップシェアを握る

ワークマン、弁護士ドットコムなどの銘柄も

ワークマン

画像はイメージです

● ワークマン(JQ・7564)
流通:約1700億円/時価:5942億円/比率:20~30%▲/PER:32.6倍/PBR:6.54倍/配当:0.88%

作業服や関連用品の専門チェーンを展開。低価格・高機能のPB開発が伸びており、7期連続最高益更新の見通し

● 弁護士ドットコム(M・6027)
流通:約640億円/時価:1939億円/比率…..25~35%▲/PER:ー/PBR:88.34倍/配当:0%

弁護士の営業支援サービスや、一般会員向けの法律相談サイトなどを運営。税理士向けサービスが新たな柱として成長中

● ウエストHD(JQ・1407)
流通:約800億円/時価:1963億円/比率:30~40%PER:28.9倍/PBR:7.97倍/配当:1.17%

太陽光発電施設の建設・保守・再生事業や電力小売り事業を展開。再生可能エネルギーへの追い風で高値圏に

● プレミアアンチエイジング(M・4934)
流通:約520億円/時価:1588億円/比率:25~35%▲/PER:57倍/PBR:22.87倍/配当:0%

クレンジングバーム「DUO」シリーズなどのD2Cスキンケアブランドを展開。業績好調で今期の利益は上振れへ

=====

 そう言いながらはっしゃん氏がリストアップしてくれたのが、上記の8銘柄。現段階ではプライム基準を満たしていないと思われる銘柄もあるが、流通株比率を高める施策を打ち出してくるようなら、動意づく可能性も。

おすすめ記事