bizSPA!フレッシュ

20代は見た!超絶ブラック社長が悪行をしつくす芸能事務所の内幕

キャリア

「詐欺、恐喝、虚言壁、レイプ、借金踏み倒しを繰り返すとんでもない社長がいました」

 ウルトラ級のモンスター上司のことを饒舌に語る坂井真人さん(仮名・29歳)。上司と一緒の頃は、ネガティブな運気に巻き込まれそうになっていたそうです。

 坂井さんはじめ周囲を震えあがらせた上司とは一体何者なのでしょう

所属していた20代を無理やりホテルに

ホテル 入る

※画像はイメージです(以下同じ)

「東京の大学に入学するとすぐに演劇の世界に惹かれて、大学時代は芝居三昧でした。俳優になる夢を実現したかったので、就職せずに芸能事務所に入り、塾の講師で生活を支えて芝居に明け暮れていました。

 そのうちAさんという40代の男性に誘われて、一緒に別の芸能事務所を立ち上げたんです。出資したAさんが社長で、僕は前の事務所のエキストラ30人ぐらいを引き連れて参加しました」

「2度と酒を飲まない」と誓ったはずが…

 俳優兼エキストラのプロデューサーを担い、新しい事務所で希望に満ちていたとき、そのAさんが実はヤバい社長であることが発覚します。

「酒の勢いで、所属していた20代の女性をむりやりホテルに連れて行って、暴力行為に及んだんです。そのほかにも前の事務所に所属していた女性たちをAさんは酒を飲んでは呼び出していました。幸いなことに他の女性たちは未遂に終わりましたが、事実を知ってがく然でした。

 Aさんは合意のもとで行ったと主張したので、僕はレイプされた女性にありったけの金を払って謝罪しました。そして、もし社長を訴えるなら、全面的に彼女を支援すると約束したのですが、彼女は仕返しが怖いからと提訴しませんでした」

 坂井さんはAさんが取ってきた仕事が終わってから、事務所を辞めるつもりだったそうです。ところが「2度と酒を飲まない」というAさんに引き止められ、「酒をやめるなら」とつい許してしまった坂井さん。

 ところが、Aさんはもっとヒドいことをしでかします。坂井さんも「僕が甘かった」と言います。

12