弟からLINEで「妻の暴走を止めて!」急なSOSに兄が下した決断は | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

弟からLINEで「妻の暴走を止めて!」急なSOSに兄が下した決断は

コラム

 同じ家に住まなくなっても、仲のいい兄弟っていますよね。お互いを信頼しているからであり、とても素晴らしいことです。今回は、そんな仲良しの弟からSOSをもらった兄のエピソードをご紹介します。

兄弟

※イメージです

弟の結婚相手の性格が急変

 フリーランスでデザイン系の仕事をしている熊谷健太郎さん(仮名・29歳)は、仕事を始めてから実家の近くの自宅兼事務所に一人暮らししていました。そんな熊谷さんには2歳年の離れた弟がいました。

「弟とは昔から仲が良く、大人になってからもよく2人で飲みに行ったり、キャンプに行ったりしていました。そんな弟が最近、結婚して実家の近くで暮らし始めたんです。だから僕の家とも近くて、弟が家に来ることもちょくちょくありました。でもその結婚相手との仲がちょっと雲行き怪しいらしく、よく相談に乗っていたんです」

 弟の嫁であるDさんは、結婚するまでは大人しくて、いつもニコニコしていました。熊谷さんの家族にも、すんなり結婚を受け入れられていました。しかしそんなDさんは結婚後に豹変。夜遅くまで遊び回ったり、家事をしてくれなかったりと、弟さんを困らせていました。

「弟は仕事が忙しく出張も多いので、結婚後に家事をしてくれることを前提にDさんと結婚したそうなんです。もちろん相手も納得の上でしたが、その約束が果たされていたのは結婚して1か月間くらいだったみたいです。そのことでDさんとLINEで直接話したこともありましたが、改善することはなくて……」

出張中の弟からのSOS

 夫婦の悩みを抱える弟を心配していた熊谷さん。家でいつものように仕事をしていると、驚きのLINEがやってきたのです。それは「助けてほしい」という焦ったものでした。

「弟から『助けて』なんて来くるから、すごく驚きました。聞いたら、弟は出張中で家を空けていたんですが、Dさんが弟が趣味でコレクションしている文庫本を全部勝手に売るとLINEしてきたそうで……かなり焦っていました。しかもすでに業者を呼んでいると」

兄弟

 信じ難い事態に熊谷さんも焦りましたが、とりあえず弟さんの家に急いで向かうことに。到着すると、すでに業者のものであろう車が止まっており、熊谷さんは幸い鍵の開いていた玄関から中に入ったのです。

12

おすすめ記事