bizSPA!フレッシュ

よみうりランドの「テレワークプラン」がスゴい。観覧車5周するメニューも

キャリア

 テレワークという働き方もすっかり馴染んできた今日この頃。逆にマンネリ化してきている人も少なくないのではないでしょうか。そんな人に朗報です。よみうりランドから「アミューズメントワーケーション」という新プランが登場。なんでも、プールサイドや観覧車で仕事ができるとのことで、体験してきました!

1

“新感覚お仕事スタイル”とは、いったい?

 朝9時オープンに合わせて、今日は早起き。ダラダラ起床も防げます。ちなみに、交通機関を使う場合は、京王よみうりランド駅を使ったほうがいいかも。私は小田急線の読売ランド前駅で降りて、バスの本数の少なさにちょっと後悔……。

7時間1900円は、安い!

 このプランでまず驚いたのが料金。9:00〜16:00の7時間利用できて、1日1900円(土日祝2000円)。これ、通常の入園料1800円に対して、100円しか変わらないんです! それでいて、観覧車乗車券(通常800円)つき。赤字覚悟じゃないですか!

 なお、利用には予約が必要です。利用日の1か月前から1週間前までの期間で、特設サイトから予約が可能。1週間を切った予約や、当日受付はしていないので注意しましょう。

 車でお越しの場合は駐車料金も無料。さらに、よみうりランドすぐ横の温浴施設「よみうりランド 丘の湯」タオル無料券、「よみうりゴルフガーデン」ボール20球無料+貸しクラブ3本無料という特典までついているのです。退屈な毎日になりがちなコロナ禍のいま、充実すぎるメニューに戸惑いすら覚えます。

 でも、今日は遊びに来ているわけではありません。アフターファイブの楽しみを励みに、ちゃんとお仕事もしなければ。プールサイドに「アミューズメントワーケーション」の特設スペース。こんなバケーションな雰囲気で仕事をするなんて非日常の極みです。

2

完全にNO三密です

 見るからに風通しも良く「密」とはほど遠い空間ですが、すべて1ブース分の間を空けて設置されています。限られた空間で1日11ブース限定なんだそうです。

プライベートプールを持っているような気分に

3

寒く感じたときのために膝掛けがあるといいかも

 ブースには、テーブル、イス2つ、デッキチェア2つが用意してあります。1ブースにつき2名まで利用が可能なので、友達を誘って仕事するのもアリですね(2名料金は3600円)。

 案内されたWi-Fiに繋げば、ネット環境も万全です。白いデッキチェアに腰をかけると、まるでプライベートプールを持っているかのような優雅な気持ちに。

4

遊園地とはエリアが違うので意外と静かです

 青空とプールを目の前にしながら、開放的な空間で仕事ができます。いつもと同じ仕事をしているのに、新鮮な気持ちで仕事に取り組めますね。刺激的な環境に、なんだかいつもよりいいアイディアが浮かびそうです。

ハッシュタグ

おすすめ記事