bizSPA!フレッシュ

「盗撮ダメゼッタイ!」人をバカにする友人に、まさかの仕返し

 電車の中や店の中で他人をスマホなどで撮影し、SNSにアップして笑いものにするという行為が横行し問題になったことがありました。今回はそんな、他人や友人をこっそり撮影してはLINEでバカにしてくる友人に、仕返しをした男性のエピソードをご紹介します。

スマホ

※イメージです

大学の友人がする困った行動

 都内の大学に通い、アウトドアサークルに所属している横井貴也さん(仮名・22歳)。そのサークルで1年生の頃に仲良くなり普段から飲み会や遊びに行くのが、Wさんという男性の友人でした。

「Wとは一人暮らし同士の家が近いこともあったし、お互い地方から上京しているっていうのもあって、大学で1番仲良くしていました。頻繁にLINEもしていますし、お互いの家を行き来して飲んだり、ゲームしたりなんかもしてます」

 そんなWさんですが、最近になって“ある行動”のせいで、横井さんをはじめ周囲の友人を困らせているようです。それは大学内や電車内、店の中などで他人を勝手に撮影する「盗撮」でした。

何度注意しても…盗撮を

盗撮

 Wさんは生活の中で面白い行動や変わった行動などをする人を見つけると、こっそりとスマホを向けて写真やムービーの撮影をしては友人たちにLINEで送ってきます。しかも、写っている人をバカにするようなコメントを添えて笑いものにしようとしてくるのです。

「何度も注意していますが『だって笑えるじゃん』とスルーされるだけで……。他人もそうですが、大学内の知り合いや友人も撮影して送ってくるので、本人やその周囲の人からも、かなり嫌がられていました。前まではこんなことするヤツじゃなかったんですけどね…」

 繰り返す盗撮行為にさまざまな人からの怒りを買っていたWさんを見て、横井さんは友人としてなんとかしたいと考えていました。そこで同じサークル内で仲良くしているRさんという女性の友人に相談して、ある仕返しをすることにしたのです。

12

おすすめ記事