美人同期からの悩み相談「彼氏と不仲で…」に隠された“彼女の思惑” | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

美人同期からの悩み相談「彼氏と不仲で…」に隠された“彼女の思惑”

 裏切られるのはどんなシチュエーションでもつらいものですが、恋愛がらみとなると精神的なダメージはさらに大きくなるようです。専門商社に勤務している新井直人さん(仮名・26歳)は、以前色恋沙汰で痛い目にあった経験をしたとか……。

落ち込む

画像はイメージです(以下同じ)

美人同期の悩み相談を受ける

「社内でも1、2番に人気のある美人の同期がいたんです。自分はどちらかというと地味なほうですし、どうにかなるなんて思ってもいなかったんですが……」

 しかし、その同期と入社3年目で同じ部署になり、考え方に変化が起きることに。

「それまであまり話したことがなくて、勝手に高飛車な印象を持っていたんですが、会話してみると気さくで話も合うので、よく話すようになったんです」

 そんなある日、新井さんは呼び出され、深刻な顔をした彼女からある相談をされます。

「彼氏についての相談でした。彼女は仕事ができてイケメンの先輩社員と付き合っていたんですが、浮気がひどくてどうしたらいいか悩んでいると言われまして……

恋愛相談から急接近する2人

水族館デート

「彼女の話によると、その先輩社員は5人ぐらいと浮気をしている可能性があるとのことでした。これだけの美人と付き合っていながら浮気するなんてあり得ないと思ったので、素直にそう口にしたところ、『新井くんみたいな人と付き合えばよかった』と言われました」

 そう告げられた新井さんは、もっと彼女の力になりたいと思うようになります。

「深い意味はないんだろうと思いつつも『新井くんみたいな人と~』というフレーズが刺さったのは事実です。ただ、当時は友人として力になりたいと思っていました」

 それからは、仕事終わりや休日に2人きりで会う機会が増えていくことになったそうです。

「主に彼氏についての相談に乗っていましたが、彼女は水族館が好きだったので、気分転換になるのではと思って、一緒に行ったりもしました。彼女は僕と写真をよく撮りたがって、雰囲気的にはデートしているような感じではありましたね」

 そうして会う機会を重ねるごとに、彼女への想いが募っていくことに……。

12

おすすめ記事