「懐かしコロッケパン」をコンビニ食材で作る。お腹も心も満たされる | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「懐かしコロッケパン」をコンビニ食材で作る。お腹も心も満たされる

パンにはさむキャベツは多めが◎

 それでは作っていくことにしましょう。パンの間にキャベツをはさみます。キャベツ多めがおいしいですから、箸や手などを使ってたっぷり乗せていきましょう。

bizspa54-4

 次に、コロッケをあたためます。惣菜モノを購入する場合は温めなくてもOKです。

bizspa54-5

 コロッケをタテ半分に切りましょう。

bizspa54-6

タレは両面しっかりつけて…

 切ったコロッケの衣を、ソース&ケチャップのタレにつけます。両面をしっかりつけるのがポイントです。

bizspa54-7

 タレをつけたコロッケをパンの上に乗せれば完成。キャベツが足りないなと感じたら、脇からグイグイ加えても良いでしょう!

 パンはあたためて使うのも良いですが、扱いやすさの点ではそのままがオススメ。そして暑い夏は、冷たいパンのほうが食べやすいかもしれません。

bizspa54-9

 ステイホームの価値観が重視されるようになった今、「よし、作ってみよう!」という気持ちは、食の自立への一歩。無理なく楽しく続けていきたいものです。「人生を変えるおいしいレシピ」、これからも気軽にお付き合いくださいね!

<TEXT/料理研究家 スギアカツキ>

食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。世界中の健やかな食文化を追求。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)が好評発売中。Twitterは@sugiakatsuki12

12

おすすめ記事