bizSPA!フレッシュ

しつこすぎ!「LINEで好きなアイドルを見下してくる」オタク仲間のケンカの顛末

個人のケンカがファン同士のトラブルに

アイドル

 何度やめるように注意しても清水さんの推しを見下す発言をし続けるWさん。これ以上は我慢できないと感じた清水さんは、ライブハウスに行く日を狙い、直接、Wさんに注意をすることにしました。

「グループの皆さんやファンの方々には迷惑かけられないので、ライブ後にファミレスに誘い、そこで話をしました。やはり直接会うとLINEでのひどい発言は幻なんじゃないかと思うくらい良い人で……。でも、ここで言わなければ、またLINEで嫌な思いをすると思ったので、はっきりと注意しました」

 清水さんが直接注意をすると、ついにWさんがLINEのような一面を見せ始めたのです。Wさんは清水さんの推しだけでなくそれ以外のメンバーについても見下すような発言を続け、気持ちが抑えきれなくなった清水さんと口論に。結局、和解できないまま帰路につき、それ以降、2人がLINEをすることはなくなりました。

急展開!グループからの宣告

 この口論があってからWさんと顔を合わせるのが気まずく、1か月ほどライブハウスに訪れるのを控えていた清水さん。すると、ある日突然、同グループのファンで何度かライブハウスで会ったことのある男性から、SNSを通じて連絡がきました。

「普段、SNS上で少し会話をする程度だったので何事かと思ったら、Wさんのことでした。彼がグループから出入り禁止を宣告されてライブハウスに来られなくなったので、僕に戻っておいでよと連絡してきてくれたんです」

アイドル

 実はWさん、以前から同じようなトラブルを何件か起こしており、一度、ライブハウス内で喧嘩をしてグループの運営側から注意されたことがありました。さらに今回、清水さんとファミレスで話していた内容が他のファンに聞かれ、掲示板に書かれていたこともあり、ついに運営側から出入り禁止を言い渡されてしまったのです。

 その後、清水さんは再びライブハウスに訪れるようになり、今でも彼女たちのファンを続けています。また、この件で同情した他のファンから話しかけられる機会が増え、決して推しを馬鹿にしない素敵なオタク仲間ができ、心穏やかにグループを応援できているそうです。

<TEXT/つる>

食べること、お酒、音楽、辛いものが大好き。30代になっても派手髪から抜け出せません。外に出るのはお酒が待っている時だけという姿勢を崩さず、今日も適当に生きています

12

おすすめ記事