bizSPA!フレッシュ

まだリクルートスーツ着てるの?失敗しない「2着目の選び方」

キャリア

 突然ですが、みなさん「リクルートスーツっていつまで着るの?」と疑問に思ったことはありませんか。

 なかには「それは人それぞれじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、実際のところ、20代の新社会人は「サラリーマンになってからもリクルートスーツを着続けたい」とは感じていません。

リクルートスーツは8割が黒の無地!

スーツ Yシャツ

※画像はイメージです(以下同じ)

 これはある意味、当然のことです。なぜなら、そもそも就職活動では、減点されないことを優先させるあまり、面接や選考過程などで服装が悪目立ちしないよう、みんなと「同じ色」「同じ柄」な、つまり「無難」なスーツを選んでいるからです。

 その影響からなのか、リクルートスーツといえば「黒」を思い浮かべる方が多いです。

 実際、大手ツープライススーツ量販店の店舗スタッフの方たちに話を聞いたところ、「リクルートスーツではほぼ8割が”黒の無地”をすすめている」という回答が返ってきました(ちなみに2着目にはネイビーやグレーが多いようです)。

 では、入社後に備えて購入する(リクルートスーツではなく)「ビジネススーツ」はどこでどのようなものを、選ぶべきなのでしょうか?

 今回は、ビジネスマンの買い物に同行する服のコンサルンタントである私、山崎剛が発見した「失敗しない初めてのビジネススーツの選び方」についてご紹介します。

その雰囲気は社会人として命取り!?

ビジネス 説教

 入社を境として、リクルートスーツを敬遠する新入社員が多いことは先ほども申し上げました。なかでも、研修期間も終了し、配属が決まる頃がリクルートスーツから卒業する絶好のタイミングです!

 というのも、リクルートスーツがもたらす特有の「就活感」「新入社員感」は、社会人としての未熟さを相手に印象させかねません。もし、未熟な雰囲気をまとったままでいると、上司や同僚、さらに取引先から軽く見られます。

 また、就活中にたくさん着用したスーツだからこそ、眼に見えない傷やほつれなどのダメージが蓄積しています。なので、入社時か、遅くても研修後に、正式に配属部署が決まる前には、リクルートスーツからビジネススーツに切り替えることをオススメします(なので、まだ着ている人はすぐに衣替えを!)。

 そして、着なくなったリクルートスーツは「冠婚葬祭のフォーマルに転用する方が多い」(先ほどの店舗スタッフ)とのことでした。冠婚葬祭に備え、クローゼットに保管するためクリーニングに出しましょう。

 では、そこでどんなビジネススーツを選ぶのが正解なのでしょうか?

12