bizSPA!フレッシュ

スマホの「速度制限」問題。ギガ不足に悩む前にすべきこと

ガジェット

 毎月1日の午前中には、スマホの「速度制限解除」がTwitterのトレンドワードに踊ることが多い。1日にこの制限から解放される人が多いからだ。

速度制限

※画像はイメージです

 スマホの速度制限というのは思った以上に不便なもので、キャリアによっては「かろうじて使える」とも言いにくい状態にまで陥る。そこでここでは、「ギガ不足」にあえいでいるスマホユーザーに役立つ基礎テクニックを、いくつか紹介しておきたい。

動画は「ダウンロード」したいけれど

「ギガ」を食うコンテンツが何かといえば、やはり動画だろう。自宅にWi-Fiネットワークが完備されている場合、家にいる間に動画を端末にダウンロードしておいて、出先でそれを楽しむのが一番合理的である。2回、3回と同じ動画を見たい場合は特にそうだ。

 しかし残念ながら、すべてのサービスでこれを実践することは不可能である。動画サイト最大手のYouTubeでは、規約のため、ほとんどの動画をダウンロードすることができない。また、動画が違法にアップロードされたものである場合、刑事罰に問われる可能性もある。

 動画のダウンロードが可能になっているサービスでは、その機能をフル活用しよう。たとえばAmazonが会員向けに提供する「プライム・ビデオ」は、端末への動画ダウンロードに対応している。

 これを使えば、スマホやWi-Fiモデルのタブレットを使って、出掛けに映像コンテンツを楽しむことができる。Amazon以外にもiTunes Storeなど、公式アプリを通じた「ダウンロード」が可能なサービスはいくつかある。

 ただし、この使いかたをするためには、スマートフォン本体のストレージ容量が確保されている必要がある。現行のiPhoneで一番安価なモデルが64GB、iPhone 7だと32GBのモデルもあるが、これでは力不足だ。機種変更の際に、お財布とも相談するようにしよう。

ハッシュタグ

おすすめ記事