bizSPA!フレッシュ

下ネタ、学歴話…オッサン上司の「うざい一言」を、20代に聞いた

1位「昔の俺はすごかった系の自慢話」43票

 いくつか設問を用意したなかで最も多く、半数近くの票を集めた回答が「昔の俺はすごかった系の自慢話」。

 あらゆる場面において過去の栄光の話はタブーとされていますよね。筆者自身も正しい反応の仕方がわからず、リアクションに困った経験が何度かあります。

 特に上司が相手の場合、「まだまだ大丈夫ですよ!」などと気を遣ったつもりの発言であっても、人によっては「バカにしているのか!」と逆上される可能性も。

 しかし、同調するわけにもいかず、内心「この人、自分の人生に納得できてないんだな」と悲しい気持ちになるのみ。哀れみからは何も生まれません。ダサいのでご自身のためにもやめたほうがいいと思います。

男女差が大きかった「ギャンブル」「昔のアニメ」

飲み会

 一方で、男女の票数に大きな差が見られたのが「ギャンブル・野球」「昔のアイドル・アニメ」についての話題。理由は「興味がない」がほとんどでした。

 また、「バブル時代の自慢話」に関しては時代を共有していないためにわからないといった声が多数。

 リアルタイムで放送されているアニメや現役アイドルであっても女性にとってはハードルが高くなりがちな話題です。そのうえ、過去の話となるとダブルで困惑する傾向があるということが言えます。

おすすめ記事