bizSPA!フレッシュ

和式トイレに抵抗ある?20代と40代の意見を比較…興味深い結果が

 我々の生活とは切っても切り離すことのできないトイレとの関係。慌てて入った出先のトイレが和式だったらどうしますか。急を要していても、どうにかして洋式を探し直すという人もいるのではないでしょうか。

和式トイレ

※画像はイメージです(以下同じ)

 今回は全国の20代、40代の男女それぞれ100人を対象に「和式便器を使用することに対して抵抗を感じますか?」というテーマでアンケート調査を実施。普段あまり表立って語る機会の少ないトイレ事情について、意外な本音が明らかになりました。

意外にも、世代での違いはほとんどナシ

=====
Q.和式トイレを使用することに抵抗を感じますか?

■ 20代
はい:48%
いいえ:52%

■ 40代
はい:46%
いいえ:54%
=====

 全体では20代、40代ともに「抵抗は感じない」と答えた人がわずかに多いのみ。
 洋式が普通になった時代に育った20代のほうが、抵抗感が強いと予想したのですが、それに反する結果となりました。

 次に年齢と性別ごとの違いを見てみます。まず「はい=抵抗がある」と回答した20代男性の多くが理由として挙げたのは「使いにくい」「しゃがむのは疲れる」などと、「汚い気がする」というもの。

 40代男性になると、上記に加えて「足腰が痛い」などミドルらしい理由も挙がっていました。

12

おすすめ記事