bizSPA!フレッシュ

ビールをそのままお鍋に。話題の「ビール鍋」を作ってみた

 こんにちは、今野亜美です。季節はすっかり冬ですが、こう寒くなってくると食べたくなるのが「鍋料理」。体の芯からポカポカ温まって、ほっこり幸せ気分になりますよね。

ビール鍋

冬といえば鍋ですよね

 ところでみなさん、水を一切使わずにビールで作る鍋があるのをご存知でしょうか。その名も「ビール鍋」。

ビール酵母には旨味成分がたっぷり

 今回、そんなビール鍋づくりに挑戦してみました。キムチ鍋、寄せ鍋、ちゃんこ鍋……定番モノももちろんいいのですが、同じ味ばかりだとちょっと飽きちゃう。たまには変り種の鍋もいいかもしれませんよ。

 実は、ビールって調味料としてのポテンシャルがすごいらしいんです。ポイントとなるのが、ビールを作る際に使われる「ビール酵母」。

 ビール酵母に含まれるアミノ酸は、旨味成分がたっぷり詰まっていて、お料理にプラスすることで旨味やコクを引き出してくれます。さらにタンパク質を分解する作用もあることから、一緒に煮たり、漬けたりすることでお肉を柔らかくしてくれるのです。ベルギーではビールで牛肉を煮込む「カルボナード」という定番料理もあるんですよ。

 さて、本題へ。「ビール鍋」づくりのために用意した材料は、春菊、えのき、豆腐、ネギ、肉団子、豚肉、水餃子、〆のラーメン。ノーマルな鍋の材料を集めてみました。

ビール鍋

ビール鍋の具材一覧

まず具材を切って…ビール鍋を自作した

 で、作り方はシンプル。まずは材料を適当な大きさに切ります。

ビール鍋

 鍋にビールをドボドボッと入れます。

ビール鍋

ビールをドボドボッと入れます

 そこで煮込むだけ。

ビール鍋

ハッシュタグ

おすすめ記事