bizSPA!フレッシュ

車は買うより「カーシェア」で。使ってみたベスト3業者

 乱立する最新流行サービスのなかでも「本当に優れているもの」はどれなのか。

車

 そこで各界のエキスパートが愛用するサービスを徹底調査、プロが厳選して使うものならば間違いないはずだ。今回は数多ある「カーシェアリング」について、リアルなユーザーレビューを聞き出した。

ファミリー層にもっとも優しいカーシェア業者は?

 マイカーの所有率が減ったことで、人気が高まっているカーシェアリング。各社の特徴を熟知したベテランの使いこなし術とは? 現在まで20社のカーシェアサービスを10年間利用してきたというカーシェアマニアの朝倉明夫氏に聞いた。

「主には買い物や子供の送り迎えなど近所エリアの利用で、『タイムズカーシェア』を使っています。安全点検の名目で予約時間の15分前から乗車できるのですが、利用開始時間の1分前まで、変更・取り消しが可能です。さらに一定条件はありますが、給油や洗車などで15分のキャッシュバックがあったりと、お得なサービスが豊富ですね」

 ただし長時間の利用は時間料金に加え、ガソリン代に該当する距離料金が別途で発生するカーシェアが多い。すると結果的に合計金額で考えると高くついてしまうケースもある。

「なので僕は家族旅行など長期間で使うようなときは、距離料金がかからない『NISSAN e-シェアモビ』にしてます。車種は少ないですが電気自動車や運転アシスト機能を搭載した最新車種が使えるので、家族も気に入ってくれています」

 また、「スタッフの常駐しない無人のカーシェアだから起こりうるトラブルに注意すべき」とも語る。

「小さなキズをつけたときに管理会社への連絡が遅れてしまった経験があり、そのときは保険適用して2万円と延長料金が発生しました。もし連絡せずにいた場合は保険が効かず、多額の修理代を請求されるケースもあるそう。カーシェアは手軽に使える半面、ユーザーに管理と責任がより求められることも自覚して利用していますね」

12