bizSPA!フレッシュ

元伊藤忠「効率化のプロ」が語る、仕事に忙殺される人の特徴

キャリア

「効率化のプロ」の今後の事業展開は?

ビーボ

【市川と内藤】学生時代は青山学院大学で4年間を共に過ごす。2018年株式会社ビーボに入社後、とあるきっかけで現在は企業内YouTuberとして就活や働くのリアルを「市川と内藤の就活チャンネル」にて発信中

市川と内藤
市川と内藤:壮大な展望ですね。具体的にはどのような事業展開を考えていらっしゃるのですか?


長内:今後も、仕事の効率アップに繋がるコンテンツを配信することで、働く人々に時間的な余裕を作りたいと思っています。なので、エクセルに限らず、RPAやGoogleツールの紹介や解説動画もアップしていく予定です。

※RPAとは…ロボティックプロセスオートメーションの略。ホワイトカラーのデスクワークをパソコンの中にあるソフトウェア型のロボットが代行・自動化する概念。

市川と内藤
市川と内藤:なるほど! 僕もさっそく明日から、長内さんのチャンネルの動画を見て仕事の効率を上げるノウハウを実践していきます。本日は大変勉強になるお話をありがとうございました。

<取材/市川と内藤 文/橋口和奈(株式会社ビーボ)>

学生時代は青山学院大学で4年間を共に過ごした2人。2018年株式会社ビーボに入社後、各々新規事業開発や採用に携わるが、あるきっかけで現在は企業内YouTuberとして就活や働くのリアルを「市川と内藤の就活チャンネル」にて発信