bizSPA!フレッシュ

夏菜、本田翼…なぜ芸能人YouTuberが増加?副収入だけじゃないメリットも

 30歳を迎えたばかりの女優・夏菜さんが、5月23日の誕生日に「なつなかん -夏菜YouTubeチャンネル-」を開設。YouTuberデビューを果たしました。

 初回は、15年間ものあいだ、夏菜さんと人生をともにしたマネージャーとの居酒屋トーク。お酒を飲みながら飾らないトークを繰り広げ、ファンを魅了しました。

 YouTubeに参入した芸能人は夏菜さんだけではありません。ここ最近で続々と俳優やタレントがチャンネルを起ち上げ、ネットニュースを賑わせています。地上波やCS放送の番組だけでなく、今やYouTubeも芸能活動の舞台へと変化しているようです。

女優・本田翼はゲーム実況で話題に

 昨年9月、意外なかたちでYouTuberデビューを果たしたのが女優の本田翼さん(26)です。ゲーム実況用アカウント「ほんだのばいく」を開設し、ファンだけでなくネットユーザーを魅了。頻度は高くありませんが、配信を行うたびに話題を呼んでいます。

 今年3月には、バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』のプレイをライブ配信。約5万人の視聴者が見守るなか、本田さんはオンラインでマッチングしたユーザーとチームを組んでゲームを進行。プレイ中は、パリのディズニーランドに行ったときの話やゲームへの愛などを存分に語り、1時間を越える配信で視聴者を喜ばせました。

 現在、チャンネル登録者数は112万人以上。人気YouTuberの仲間入りを果たしています。

キンコン梶原は登録者100万人を公約に

 本田さんと同じく昨年10月にYouTuberデビューしたのが、お笑い芸人コンビ・キングコングの梶原雄太さん(38)です。YouTubeチャンネル「カジサック KAJISAC」を開設し、梶原さん自身も“カジサック”と名乗っています。

 なにより話題となったのが「2019年の年末に登録者数が100万人に満たない場合、芸能界を引退する」との決意を示したこと。

 ゲストに南海キャンディーズの山里亮太さん、博多華丸の博多大吉さんなど、話題性の強い芸人を招いてのトークが反響を呼び、現在の登録者数は約89万人。配信内容だけではなく、登録者数の動向にも注目が集まっています。

12