bizSPA!フレッシュ

iPhoneの「メモ」がスキャナーとして有能すぎる!ビジネスシーンでの活用法

ガジェット

 iPhoneユーザーなら誰もが使ったことがあるメモアプリ。普段から、タスクリストやちょっとしたメモ帳がわりに使用している人も多いのではないでしょうか。

メモ

※画像はイメージです(以下、同じ)

 そんなメモアプリが実は“便利なスキャナー”として使えることをご存知でしょうか。

 カメラアプリで書類を撮影するよりも優秀な、その機能をご紹介します。なお、この機能はiOS 11以降で使うことができるので、まだアップデートしていない方は早くiOS 11以降にアップデートしましょう。

カメラアプリではなくメモアプリでスキャンするメリットは?

 その方法を紹介する前に、なぜカメラアプリでの撮影よりも、メモアプリを使ってスキャンをしたほうが便利なのかご紹介します。主なメリットは以下の3つ。

1.書類を四隅を合わせて綺麗に取り込める
2.書類にメモ書きを追加できる
3.書類のグルーピングができる

 スキャンを使うことでカメラアプリで撮影したときのように書類以外の余計なものが写り込まなかったり、撮影したデータはメモ帳に保存されるた、め一緒にコメントなどを残したりすることができます。

 また、連続取り込みができるので、一度に複数の書類を同じメモにデータとして残せるので、書類をグループ分けできるのも便利な点です。

ハッシュタグ