bizSPA!フレッシュ

ペアーズで人気3位の女子大生が、デートしてダメ出し!デートコンサルを体験してみた

 マッチングアプリで出会った異性と交際するなんてことは、巷では当たり前の時代となっている。高校時代から親しくしていた友人の男から「ペアーズで知り合った女性と結婚することになった!」と報告されて早1年が経った。

デート

※画像はイメージです

 その知人を羨ましく思う反面、「ネットでの出会いなんぞ本当の愛ではないね。まったくけしからんよ」と頭の固いオッサンのような言葉を垂れ流し、頑なに「マッチングアプリはやらない」を貫いていたロケット梅内(筆者、26歳)だが、ひょんなことから現役女子大生、れんげさん(@renge_ennui)とデートをすることになった

デートのフィードバックを記事にするお仕事

 先述した現役女子大生のれんげさんは、マッチングアプリ「with」「ペアーズ」の“いいね!”数で全国3位に輝いた強者であり、以前、数ある自身の経験から導きだした「モテ論」を語った記事を掲載させてもらった。

 今回の企画の趣旨は、れんげさんが提供する「デートコンサル」を実際に受けてみるというもの。あまり機会のない「自分のデートを客観視するため」のサービスだ。

「女子大生とデートをしてフィードバックをもらい、それを記事にする(全国に晒す)」という正気の沙汰とは思えない仕事であることは間違いない。しかもマッチングアプリもやったことがない男にいきなり全国3位をあてがうのもどうかしてるが、とりあえず彼女にコンタクトを取ると、こんな返事がきた(一部抜粋)。

デートコンサル

記者に届いたLINE

=================
 マッチングアプリで約100人とデートしてきた経験を通してデートコンサルを現在行なっています。

■デートコンサル概要
実際にわたしとデートをしていただきます。 その上で、立ち振る舞いや言動を中心にフィードバックレポートを送付させていただきます。

■フィードバック内容
・デート前の連絡 ・デート中の振る舞い ・デート後の対応に 上記三点になります。 一部個人の主観で判断することがあります。

■デートコンサル背景
「自分のデートを客観視する機会」はほとんど得ることが出来ないと思います。 デートはすごく楽しいものなので、自分のデートの癖を知り、今後のデートに活かして欲しいという思いからデートコンサルを始めました!

■普通にご自身が普段デートされる時と同様にデートしてください!

=================

 いかにガチな企画であるか、わかってもらえただろうか。