bizSPA!フレッシュ

ペアーズで人気3位の女子大生が、デートしてダメ出し!デートコンサルを体験してみた

ロケットのデート1軒目「渋谷の鉄板焼き屋」

 というわけで、筆者が張り切ったデートによく使う、渋谷にある鉄板焼き屋を事前に予約し、当日を迎えた。待ち合わせの渋谷・モヤイ像前に現れたれんげさん、なんとなくイメージしていた擦れた女子像とは違い、普通の元気なかわいい子。とりあえず一安心。

れんげさん

れんげさん

 店に到着し、カウンターの席に2人並んで座る。こうしてデートが始まったのだが、アンケート用紙に何か書かされたりするでもなく、こちらの仕事の話や、れんげさんの学校の話、休日の過ごし方などを談笑するといったコンサルらしからぬ雰囲気。

 どうやら普段のコンサルでも同じように、あくまで自然体なデートをし、それを査定していくものらしい。ちなみに、一度デートコンサルを受けた男性とは、その後、友人関係になるそう。講師と生徒のような関係性でないのは、若い女性が提供するサービスゆえんか。

れんげ「ロケットさんって誰かに似てるって言われませんか?」

ロケット「あ~、よく言われるのは整形前の○○○○ですかね←諸事情により伏字」

れんげ「芸能人でお願いします(笑)」

ロケット「ロバートの馬場とかですかね」

れんげ「ちょっと分かる!」

 こんな感じの、傍から見ればおそらく普通のデートと変わらない形で進んでいく。余談だが、れんげさんは眉と鼻が松田翔太に似ていると言われるらしい。なんとなく分かる。

 彼女がこちらの恋愛偏差値を値踏みするような、あからさまな質問をしてくることがないこともあってか、あっという間に1軒目の1時間半が終了した。

「こんなんで本当にフィードバックできるのか? 記事にできるのか?」と心配したが翌日、PDFファイル6枚にも及ぶダメ出しを受けてしまうことになる。

覚えておきたい! デートの心構えとは?

 ここで、実際にれんげさんにもらったフィードバックの一部を紹介しよう。

・前日のリマインドメールは必須

フィードバック1

デート前のリマインドメールが大切なのだ

「初対面の人とデートに行くモチベーションはデートが確定した日が一番高く、日をまたぐにつれて下がります。リマインドは、モチベーションを回復させる手段としてマストです。簡単に『明日○時に~~でお願いします! お会いできるの楽しみにしています』くらいの連絡があるとOK。

 今回はデートの約束をした日にお店のリンクを送ってくださいましたが、リマインド時に「ここに行こうと思っています」とお店の情報を公開することで、女性のデートに対するモチベーションを回復させられますよ」

 マメではない筆者のような男は、約束したその日にデートするのが一番かもしれない。

・質問へは「聞き返し」が大切

「女性は基本話を聞いて欲しい人が多いです。男性にアレコレ質問するのも、単に場を盛り上げるためではなく、自分にもその話題を振ってほしいからとも言えます。なので、質問されたらしっかりと聞き返すことが大切。

 今回の似ている芸能人のくだりに関しては、相手の顔をじっと見つめて『~~ちゃん(雰囲気が似ている芸能人)に似てるよね? 言われない?』と言っておくのがオススメです。女性は好きな芸能人に雰囲気やメイクなどを寄せる傾向にあるから、その人に似ていると言われると喜びます」

 じっと見つめるのが大事のようだが、目つきの悪い筆者もそうしていいのだろうか。