bizSPA!フレッシュ

高卒就活の知られざる闇…教師によるクロージングが強烈すぎる

キャリア

意思決定は自分でしないといけない

桜の下の家族

 ではどうすれば早期離職を防げるのか、それは単純ですが、意思決定は自分ですることです。18歳の段階で先のことやキャリアを考えるのはとても難しいですが、自分で意思決定をしていかないと、上記のようなことになると思います。

 自分で意思決定しないまま入社をすると、何かちょっとでも嫌なことがあった時や逃げ出す時に心のどこかで「先生が勧めてきたから」「別に行きたかったわけではない」と、自分にとって都合の良い言い訳ができてしまいます。

 都合の良い言い訳とは、自分本位すぎる感情だけで目先のことをジャッジをしている状態です。もちろん、本当にやばいとなった時は逃げたほうがいいです。

 自分で意思決定していれば、責任は自分にあるので納得感を持った決断ができると思います。これは何も仕事に限った話ではないのですが、何でも意思決定は自分で下すべきです。

 アドバイスをもらうことは大事ですが、最後の決めのところはしっかりと自分で行えるように情報収集をしてもらえればと思います。

<TEXT/森川剛>

就活アドバイザー芸人として活動中。自身の経験を活かし副業や高卒就活、夢追い人のキャリアについて発信します。
■twitter:@a54689

■森川に就活・転職の相談をしたい方はこちらこちらまで
■就活・転職のお役立ち情報は「第二の就活」から