bizSPA!フレッシュ

恋愛アプリで美女に選ばれる男のプロフ、デートでの言動とは

 もはやマッチングアプリで出会うのは当たり前とも言える時代になりました。

datingapps

※画像はイメージです(以下、同じ)

 利用者が増える一方で、「なかなか“当たり”に出会えない」というような苦戦する声も聞こえてきますが、今回は見事、マッチングアプリで「加瀬亮似の彼氏」をゲットしたという女性に話を聞いてみました。

刺激が欲しくて「Pairs」始めちゃいました

「マッチングアプリの“Pairs(ペアーズ)”で出会った人と付き合い、今月で9か月になります。幸せいっぱいです!」

 そう語るのは、都内のデザイン事務所でバリバリ働く美女百谷泰葉さん(仮名・27歳)。明るく語る彼女のモチベーションとなっているのが、まさにイケメン彼氏の存在なのです。

 デザイン業界といえば華やかなイメージがありますが、「ペアーズ」を使うまでは良い出会いに恵まれなかったそうです。ちなみにPairsとは2012年にスタートした恋愛・婚活マッチングアプリで、会員数は累計800万人にのぼります。

アプリを始めた一番のきっかけは上司の結婚

結婚

「私がアプリに興味を持った一番のきっかけは、上司がアプリを使って結婚したことでした。上司も、結婚相手も、2人とも素敵な方だったので良い出会いがありそうだなと思ったんです。

 それで友達と一緒に始めることとなり、酔った勢いで始めてみました(笑)。私がアプリを使い始めてからは、後輩も真似して使うようになり……。今では社内で空前の“ペアーズブーム”が巻き起こっています」

 上司に憧れて勢いでアプリに登録したという百谷さん。ここから加瀬亮似の彼氏ゲットまで、かなりの苦労があったといいます。