「テレビ周りを超快適にする」アイテム5選。W杯をリッチに観戦 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「テレビ周りを超快適にする」アイテム5選。W杯をリッチに観戦

ガジェット

 FIFAワールドカップカタール2022、日本代表戦にとっての大一番であるスペイン戦がいよいよ迫っている。11月27日に放送された「日本×コスタリカ戦」では敗戦が決まった20時53分に最高視聴率53.8%を記録。

スポーツ観戦

画像はイメージです

 まさに日本中で注目されているわけだが、コロナの影響もあってか自宅でワールドカップを楽しむ世帯も多い。そこで今回は、自宅でワールドカップを楽しむために「家のテレビ環境を超快適にするアイテム」を厳選して紹介する。

 ワールドカップ視聴はもちろん、年末年始の特番に備えて、今から準備してみては?

1:臨場感たっぷりの高音質で再現してくれる

BOSE

Smart Soundbar 900

 高品質がウリのオーディオメーカー「BOSE」。同社が手掛けたサウンドバーの上級モデルが「Smart Soundbar 900」(11万9900円、※直販価格)。独自の空間音響処理技術を搭載しており楽器音やセリフ、効果音を分離し個々の音を際立たせる優れもの。

 サウンドが部屋のあらゆる方向からあふれてくるような効果を生むので、かつてない臨場感を味わうことができる。プレミアムな価格で安くはない製品だが、優秀な音質、最高のパワーバランスを実現しているので期待を裏切ることはないはず

2:オンオフ問わず1日中使える快適さを実現

SRS-NB10

SRS-NB10

 家族が寝ていると思うように音量を上げることができない。そんな人にオススメしたいアイテムがワイヤレスネックバンドスピーカー。特にSONYの「SRS-NB10」(オープン価格)は、耳をふさがない形状なので、耳元で音楽を流していても家族の会話や来客を知らせるインターホンなども聞き漏らす心配もない。

 人間工学に基づき身体への接地点を考慮しており、上手に重さを分散してくれる。そのため長時間の装着でも疲れにくい形状を実現した。テレビ視聴はもちろんだが、オンライン会議、テレビ視聴など幅広いシーンで1日中使用できるのは魅力的だろう

おすすめ記事