「ねぇ、これどう思う?」他人とのLINEをスクショで送りつけてくる彼女の末路 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「ねぇ、これどう思う?」他人とのLINEをスクショで送りつけてくる彼女の末路

コラム

 今や日常生活に欠かせないSNSツール。あらゆる情報をあらゆる人にいつでもどこでも発信できる反面、何でもアリというわけではありません

告げ口

※画像はイメージです

 今回は、他人のメッセージを晒した結果とんでもないことになったエピソードを紹介します。

他人の会話をスクショする友人に困惑

 今回お話をうかがったのはスーパーマーケットに勤務する修也さん(仮名・26歳)。修也さんは人当たりが良く友人は多いほう。でも、その中に少し厄介なタイプの友人がいるそうです。それは、大学生時代からの友人で、T子と言う女性だそうです。T子は、Y太という彼氏がいるのにも関わらず、修也さんにも頻繁にLINEを送ってくるかまってちゃんタイプ。

「でも、彼女について一番困っているのは、他人との会話をスクショして送ってくることなんです。しかも、その会話相手は友人から上司まで誰とも構わずなんです。よくないことだと思わないのですかね……?」

 問題のスクショには、プライベートな内容もあったりするために、T子のスクショについては正直なところ修也さんも困惑しているそうです。

痴話喧嘩まで筒抜けに

LINE

※画像は取材を元に編集部とライターにて作成(以下同じ)

 それでも最初のうちはやんわりとイケナイ事だと諭していた修也さん。しかし、T子は一向に聞く耳を持たなかったといいます。

 そんな中、T子からLINEが来たそうです。そこには「彼氏のY太と喧嘩した」と言う内容のメッセージとともに、喧嘩内容のスクショが送られてきたそうです。実はY太は修也さんと大学時代からの友人で親友なのだそう。そんなY太とT子とのたわいもない内輪喧嘩のスクショが幾度となく送られてきます。

「どう考えてもおかしいと思うんですよ。引用とかで相談してくるのならまだしも、スクショですよ。書いたまま全部が他人の目に晒されるなんて、僕がY太の立場だったら絶対に許さないと思うな

 憤りというより、もはや呆れ返っている修也さん。

12

おすすめ記事