「謎のセミナー」で変わってしまった友人が会社を辞めてまで選んだ道 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

「謎のセミナー」で変わってしまった友人が会社を辞めてまで選んだ道

コラム

 自己啓発という言葉を最近よく耳にしますが、自らのマインドをアップデートさせる取り組みは幅広い年齢層に支持されています。ただ、誰にでも一定の効果があるかどうか定かではありません。

勧誘

※画像はイメージです

 今回は、ある謎めいたセミナーに参加した友人にまつわるエピソードを紹介します。

セミナーに通い出した友人

 今回お話を聞いたのは、輸入食品雑貨店に勤める聡さん(仮名・22歳)。聡さんには、高校時代からの友人で家電量販店に勤めているF男という友人がいるそうです。話好きなF男と、聞き上手な聡さんは相性が良く、LINEでもたわいもない会話をよくするそう。

 好奇心旺盛で話題性に富んだF男の話が聡さんは好きだったのですが、最近少し気になることがあるそうです。

「たぶんなんですが、『自己啓発セミナー』と称する集まりに顔を出すようになってから、なんとなくF男の雰囲気が変わった気がするんです

謎のセミナーに染まっていく友人

LINE

※画像は取材を元に編集部とライターにて作成(以下同じ)

 聡さんはネットでセミナーについていろいろ調べたそうです。もちろん良いこともたくさん書かれていましたが、なかには「洗脳」など不安を煽るようなワードも多く見つかり、少し心配になってきたそうです

 話を聞いてみると、F男の参加しているセミナーの主はYという男性だそう。Yの詳しい経歴や功績等は、聡さんがネットなどで調べても特に出てこなかったそうですが、Yは自称「才能の発掘者」とのこと。F男はそのセミナーで才能を見出され、Yと個人的に連絡を取っているようでした

「でも、F男の話を聞く限りでは『自己啓発』というよりは、Yの教えの布教に過ぎない感じでした。そこまではまだ個人の選択なので構わなかったんですが、F男はYと出会ってから、僕に対する会話口調まで変わったんです」

おすすめ記事