2度炎上した「サイゼリヤ貧しい論争」当事者を直撃。「毎日のように脅迫が」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

2度炎上した「サイゼリヤ貧しい論争」当事者を直撃。「毎日のように脅迫が」

ビジネス

 社会問題化する、SNSでの苛烈な誹謗中傷。気にくわない相手を匿名で攻撃し、被害者の心と生活を蝕んでいく。恐ろしいことに、加害者側は自身の行いが“正義”だと思い込んでいることも少なくない。

 今回は、そんな歪んだ正義のもと、多くの悪質ユーザーから半年以上も過酷な誹謗中傷を受け続ける「熱海のあっつん」さん@an_eternity86)に取材を行った。

熱海のあっつん

「熱海のあっつん」さん

 彼は、2022年6月にTwitterで話題となった「サイゼリヤで満足する人は貧しい」論争の中心人物だとも噂されている。熱海で小さな居酒屋を経営しているだけの人物が、なぜSNS上の厄介事に巻き込まれてしまったのか?

 きっかけは、温泉地がモチーフの美少女キャラクターを用いた、地域活性化プロジェクト「温泉むすめ」とのコラボレーションだった。「温泉むすめ」は2016年からスタートし、現在では80か所を超える温泉地で導入されている人気コンテンツだ。顛末を振り返りつつ、現在の状況についても語ってもらった。

今年も貸切で誕生日イベントを催行

――そもそも「温泉むすめ」(運営:株式会社エンバウンド)とは、どのようなコラボレーションをされていたのですか?

あっつん:「温泉むすめ」キャラクターパネルの設置、キャラクターの紙製コースターの配布・販売のほか、キャラクターのお誕生会などの貸切イベントもお受けしていました。このキャラクターパネルですが、当店においては「買取り」が条件となっておりましたので、こちらで買い取った上で店先に設置しておりました。

 また、キャラクターの紙製コースターの製作費も、全額当店で負担しております。ほかの温泉地や事業所も同じ方法をとられているかまではわかりかねるものの、基本的にはこちら側の持ち出しによって運用しておりました。

 現在、コラボ自体は完全に終了しておりますが、有志のファンの方々のご要望により、今年もキャラクターのお誕生日に合わせた貸切イベントを催行させていただきます。ただし、今回は公式イベントではないので、キャラクターパネルの展示などはいたしません。

「温泉むすめ」とコラボしたきっかけは?

温泉むすめ

「温泉むすめ」のファンが訪れることも多々あった

――「温泉むすめ」とコラボレーションした理由について教えてください。

あっつん:創業直前の時期に、知人から「温泉むすめ」の事業を紹介してもらったことがきっかけです。もともと、個人的に『ガールズ&パンツァー』や『ラブライブ!』など、ご当地とコラボするタイプのアニメ作品を好んでいたので、温泉むすめのパネル設置は前向きに承諾したんです。

 ファンの人たちが、いわゆる“聖地”のような感覚で熱海を楽しんでくれたら良いな、という思いで始めました。実際に、温泉むすめファンの方々にはたくさん足を運んでいただき、純粋なファンの皆さんとの関係はかなり良好だったと思います。

ハッシュタグ

おすすめ記事