55万円のロレックスが10年で120万円に!投資のプロが狙う、2アイテム | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

55万円のロレックスが10年で120万円に!投資のプロが狙う、2アイテム

マネー

 連日続く値上げのニュース。さまざまな商品価格が上がるなか、ただ指をくわえて見ていては家計が悪化するばかり。今こそ、堅実な投資で家計を守ろう! 賢者がロレックス&ワイン投資の魅力について解説する(※データは2020年6月8日時点)。

家計を守る[最強の投資術]

ロレックスの中でもおすすめの「サブマリーナ」

10年で2倍に!人気のロレックス投資

「現金を実物資産に換えるなら、今はロレックスが手堅くてオススメ」と話すのは、さまざまな投資に精通する安藤義人氏だ。ロレックス投資の魅力とは?

「ロレックスはこの20年ほど買い取り価格が上昇し続けています。例えば、私が2011年に55万円で買ったヨットマスターは今売れば約120万円です。生産数が少ないので中古需要が高く、さらにロレックスの新品価格が上がっているので、リセールバリューの下支えになっているのです。

 目立った下落要因がなく、日本に限っていえば円安なのでどんどん価格は上がるでしょう」

人気高騰でもはや新品の入手が困難

家計を守る[最強の投資術]

安藤義人氏

 ただ、問題は人気が高まりすぎて新品の入手が困難な点だ。

「投資目的の購入者もいるため、現在は競争が起きていて、“ロレックスマラソン”と呼ばれる、販売店を一日何十軒もハシゴする人がいるほど。だからオススメは、中古品の購入です。デイトナやサブマリーナなら、中古で買っても数年後にはかなりの値上がりが期待できるはずです」

12

おすすめ記事