リサイクル店で洗濯機を買った20代会社員、4か月で後悔したワケ | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

リサイクル店で洗濯機を買った20代会社員、4か月で後悔したワケ

コラム

 中古の家電や家具などを安く買い揃えることができるリサイクルショップは、お金に余裕のない庶民の味方。ただし、本来の市場価格より大幅に安く購入できる反面、新品ではないので破損や故障の際のメーカー保証は付いていません。

リサイクルショップ

画像はイメージです(以下同じ)

「でも、日本の家電は高性能だけじゃなくて丈夫だと聞きますし、実際これまでに新品で買った家電をはじめ、パソコンやゲーム機などの精密機器が保証期間内に壊れたことは一度もありませんでした。だから、保証のない中古品でもいいかなと思ったんです

購入からわずか4か月で故障

 そう話すのは、3年前に大手国内メーカー製の中古洗濯機をリサイクルショップで購入したという藤谷勲さん(仮名・27歳)。当時、実家を出てはじめての独り暮らしを始めたそうですが引っ越し代に加え、車を買ったばかりで金欠状態。新居に必要な細々とした雑貨などの購入費用が意外とかかり、想定よりも出費が増えてしまったといいます。

「それで冷蔵庫と洗濯機を新品で購入するのを諦め、リサイクルショップを利用することにしたんです。調べたら引っ越し先の市内には4~5軒お店があり、そのうちの1軒が家電の品揃えが充実していたのでそこで買いました」

 購入したのは大手家電メーカー製の7000円のタテ型洗濯機。この時点で製造から3年経っていましたが汚れやキズなどもなく、状態も悪くないと感じたとか。自宅に設置後もしばらくは何の問題もなく動いていたそうですが、わずか4か月で故障。ある日突然、脱水の際に大きな異音が聞こえるようになったそうです

購入した店に修理を断られてしまい…

洗濯機

「洗濯槽が何かにぶつかっているのかドンッ!っていう大きな音が脱水中にずっと続くようになったんです。当時住んでいたアパートは隣の家のテレビの音声が聞こえるほど壁が薄かったこともあり、『静かにしろっ!』って文句を言われてしまって……。洗濯機を購入したリサイクルショップ独自の保証期間は2か月ですでに過ぎていましたし、電話しても『故障時の修理は行っていません』と断られてしまったんです

 新品を購入したわけではなかったのでメーカー保証は当然ありません。それでも製造元に問い合わせたところ、断られることはなかったそうですが修理スタッフを派遣するには出張費がかかると言われてしまいます。

12

おすすめ記事