アイドル好きの彼女のLINEで…28歳男性が一緒に「アイドル沼」にハマるまで | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

アイドル好きの彼女のLINEで…28歳男性が一緒に「アイドル沼」にハマるまで

コラム

  ますますアイドルのジャンルもファンも多様化している昨今。女性が男性アイドルにハマるパターンも普通になっています。今回は、そんなアイドル好きの彼女を持った男性の変化の様子をご紹介します。

アイドル

※イメージです(以下同じ)

アイドル好きな彼女

 高校の同級会で再会したMさんと付き合って2年目の新垣純也さん(仮名・28歳)。同級会の席でも話は聞いていましたが、Mさんは再会する以前からとある男性アイドルグループの大ファンで、度々ライブやイベントに参加していました。

「もともとアイドルに興味がないので、男性アイドルと言われると、さらによくわからなかったのですが、趣味があるのは羨ましいなと思っていました。僕は昔からそんなにのめり込む趣味を持ったことがなかったので、旗から見てとても楽しそうでしたね」

 彼女の趣味を羨ましいと思っていながらも、とくに男性アイドルに興味を持つことがなかったという新垣さん。しかし、そんな彼の生活はこの彼女の趣味によって少しずつ変化していくことになるのです

「これいい曲だね」と嬉しそうに

 お互いに一人暮らしをしていた新垣さんとMさん。あるとき、彼女の家で一緒に食事をしていたときに、新垣さん好みのしっとりとした曲が流れ、「これいい曲だね」とMさんに伝えました。するとMさんの表情がみるみる明るくなったのです

「僕がいいと言ったのはMの好きな男性アイドルの曲だったんです。もちろんそんなことは知らずにいいと思ったんですが、それを聞いたMのテンションがすごく上がっているのを感じました。どこか自慢気に『いいでしょ』と言う姿が可愛かったんですよ

LINE

 すると、その日以降、MさんはLINEで新垣さんにそのアイドルのおすすめの曲として、動画のURLを送ってくるようになったのです。始めは面倒だと感じていた新垣さんでしたが、1曲また1曲と聞いていくうちに興味が湧き始め、徐々にそのアイドルのことも調べるようになりました。

12

おすすめ記事