4か月で10kg減のダイエット。コンプレックスを利用した「劣化改善メソッド」 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

4か月で10kg減のダイエット。コンプレックスを利用した「劣化改善メソッド」

 とにもかくにもストレスフルな現代社会。コロナで思う存分ストレス発散できない日々が続き、爆発寸前の現代人は増える一方……。

ストレス解消神メソッド

※画像はイメージです

 ストレスは薄毛や肥満など肉体の劣化を及ぼし、さらなるストレスにつながっていく。我々はこんな時代に、どうやってストレスと向き合えばいいのか? 効率的かつ抜本的に解消するメソッドを最新科学で導き出す!

ストレス由来の薄毛&肥満が負の連鎖を生む

 男性にとって、薄毛や肥満といった肉体的な変化もストレスの大きな要因だ。

=====
<肉体劣化、こんな人は要注意!>
・ストレスを暴飲暴食で発散
・抜け毛が増えてきた
・太ってきたが対策なし
・異性と積極的に向き合えない
=====

「自律神経の乱れや不眠など、ストレスの影響は回り回って毛髪にも表れます。また、ストレス発散で暴飲暴食に走って太る人も少なくない。こうして生じた変化がコンプレックスとなり、さらにストレスを生むという悪循環に陥る人も見られます」(精神科医の浅川雅晴氏)

 薄毛や肥満には明確な対処法がすでにいくつもあるが、忙しさにかまけて何ら対策を打てていないという人も多い。

逃げ道を断つ「南流劣化改善メソッド」

 投資から薄毛対策まで「あらゆる問題を最速で解決させる男」としてSNSで話題の経営者で投資家の南祐貴氏@yuki_minami)はこう語る。

「痩せたいなら運動や食事制限をすればいい。薄毛を解消したいなら投薬治療が効く。そんなこと、悩んでいる人ならうっすらとわかっているはずなんです。要は、それをやるかやらないかだけ。そこに、ストレスを解消できる人とできない人の差があります」

 肉体的劣化に抗うには、「ただ、やるのみ」だと断言する南氏。かつてはストレスから暴飲暴食。たるんだ体形だったというが……。

ストレス解消神メソッド

4か月後には10kg減に成功。「筋トレも食事制限もネットで調べられる範囲の内容で特別変わったことはしていません」(南氏)

「僕自身、コンプレックスを抱えていたものの忙しさを言い訳にしてきた。そんな自分を動かすには、痩せざるを得ない状況にしないとダメだと思ったんです。SNSでは『痩せて腹筋が割れなかったらアカウント消す』と宣言。人に会うときは『SIX PACK COMING SOON』と書かれたTシャツを必ず着用。これだけ言って痩せないと信用を落とすくらい、周囲に宣言しまくりました」

ストレス解消神メソッド

SNSで目標を高らかに宣言。こうして、甘くなりがちな自分を定期的に排除していったとか

 ほかにも、現金を1円も持たない生活にシフト。魔が差してラーメン店に行かないためだ。モチベーションが低下したら孫悟空のフィギュアを持ち歩いた。その肉体を眺めて士気を高めるためだ。

12

おすすめ記事