南伊豆の温泉付1円物件購入で憧れの釣りライフ。予想外にかかった費用 | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

南伊豆の温泉付1円物件購入で憧れの釣りライフ。予想外にかかった費用

1円物件には安いなりの理由がある

ほぼ0円物件

ベランダからは東伊豆の海が見える。駐車場がないためこの価格。いざ駐車場を造るとなると100万円以上かかってしまうとか

 加えて、入居後に請求されたのが、ガス給湯器交換代8万円と、汚水を処理する合併浄化槽の設置費用81万円だ。

「売買契約後に、売り主さんから『これ何かの足しにして』と50万円もらっていたんですが、あ、そういうことだったのかと腑に落ちました(笑)。でも、普通に戸建てを買うよりもずっと安く済んでいるのでまったく文句はないです」

釣り三昧で悠々自適。定年生活に大満足

ほぼ0円物件

自宅内に温泉があるという誰もが羨む環境だが、「温泉利用料」という名目で月1万5000円ほど費用がかかるので専らシャワーを使用

 小林さんは、「1級船舶免許を取得して釣り船を始めたい」と少年のような顔で夢を語る。今の1円物件ライフに充実しきりの様子だ。

「満足度は100点、と言いたいところですが、やっぱり坂がキツいので減点して95点ですね。ここ1年ほどで2回も派手に転びました。温泉が魅力なんですが、毎日湯船にためると月に1万5000円かかるので、今ではシャワーで済ましています。ただ、バイクですぐ海釣りに行けるので、山梨時代よりずっと楽しい。これで1円ですから後悔はありませんよ」

 1円物件で余生が輝いた。

<取材・文・撮影/沼澤典史(清談社)>

12

ハッシュタグ

おすすめ記事