300円のタオルも買えない!汚部屋育ちの「東大生」が抱える意外な悩み | ページ 3 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

300円のタオルも買えない!汚部屋育ちの「東大生」が抱える意外な悩み

自分は共依存になっていた。ならないためには…

汚部屋

🄫ハミ山クリニカ/ぶんか社

――今は結婚して家事もこなしているハミ山さんが新生活を始めた人にアドバイスはありますか?

ハミ山:家事をしたことがない人が実家から出て初めて一人暮らしをすると、片付けの仕方を知らなくてゴミが山積みになり、ゴミ屋敷になりやすいと聞くので、気をつけてください。

――ゴミ屋敷にならないためにはどうしたらいいでしょうか?

ハミ山:友達を家に呼ぶことだと思います。やはり人目が入ることは最大のモチベーションではないでしょうか。ただそういうことを言うと「友達がいない俺たちはどうなるんだ!」って言われるんですが、確かに孤独な人は、家が汚くなる人が多いんです。難しいですね……、気をつけるしかない。今だと、オンライン会議などで自宅が映ることもあるかもなのでそれも片付けのモチベーションになるかもしれませんね。

対人関係のストレスは「背景を考えて」

――会社の対人関係でストレスを抱えている人も多いかと思いますが、そんな時はどうしたらいいと思いますか?

ハミ山:勤めていると、嫌な人もいると思いますが、相手のことを嫌いになる前に一歩止まって、相手の背景を考えてみるといいと思います。会社の人たちは知らない者同士なので、第一印象だけで相手を判断するのは危険です。

 少し違いますが、新入社員のころ私は、よく働く真面目な人だと思われていた気がします。実際には、家の中の環境が悪く会社の方が快適なので残業したり早く出社したりして仕事をしていたという理由だったのですが。床に物を置いちゃうのも周りは「また落としてるよ」としか思ってなかったようです。このように、実際には背景に問題を抱えていた場合でも、見た目でパッとわかることは少ない。

「この人とうまくいかないな」「変なこと言ってるな」と思ったときに、なんか事情があるからこういう行動に繋がっている、と心の隅において接すると憎しみが湧いてきにくい。イライラしないと思います。ただあまりにも自分を傷つけてくる人がいたら、自分の心と体を守ったほうがいいかもしれません。

汚部屋

🄫ハミ山クリニカ/ぶんか社

汚部屋そだちの東大生

汚部屋そだちの東大生

私はずっと…ただただ「普通の生活」をしてみたかった――。東大卒作家の半自伝的、毒親との共依存ものがたり

おすすめ記事