bizSPA!フレッシュ

返信するはずのメールを見失った「Gmailでよくある」Q&A

ガジェット

Q「ラベルの並び替えをしたい…」

A「ラベル名の先頭に数字を振りましょう」

gmail03

※画像を一部加工しています

 ネスト機能で少なくなったとはいえ、一覧にすると結構な量のラベルがありませんか?

 現時点でこのラベル一覧は上からアルファベット順なので、よく使うラベルほど下にあったりすると、不便ですよね。

 そこで、ラベルの先頭に「数字」をふりましょう。

 例えば一番よく使うラベルには小さい数字で「10.自分宛」、その次によく使うラベルには「20.XXXプロジェクト」「21.YYYプロジェクト」などと採番していきます。

 すると、一覧で見た際に先頭の数字の小さいものから並んでくれます! これで元のラベル名はそのままに、順序を自由に並べることができますね。

Q「返信しようと思っていたメールがわからなくなった!」

A「スター機能を使ってみてはいかがですか?」

gmail04

※画像を一部加工しています

 メール、受信したときは読んだ。返信しなきゃいけないとは思った。でも……うっかりそのメールを見失ってしまった!

 そんなことになる前に、該当のメールには何か目印を付けておけるといいですよね。そこでスター機能を使います。該当のメールを開いた際、あとで返信したいor見返したいなと思ったら、右上にあるスターボタンをクリック。

 これで印が付きました。あとは、スター付きのメールを探すときには「label:starred」と検索ボックスに入れて検索すればOKです。もちろん返信が済んだら、もう一度クリックすればスターは外れます。

Q「複数のメールアドレスが欲しい……」

A「別名アドレス(エイリアス)を使いましょう」

 SNSなどのサービスでメールアドレスが複数必要なとき、いちいち新しいメールアドレスを新規登録するのは面倒ですよね。
実はGmailは1つのアカウントで複数のメールアドレスが用意できるんです。

 やり方ですが、「@」の前の文字列に「+」で適当な文字列を連結します。例えば「yamashit○m@gmail.com」だったら、「yamashit○m+test@gmail.com」という風に。

 この後者のメールアドレスが使用可能なのです。これでいくつもメールアドレスを量産することができますね(サービスによっては「+」が含まれているものは無効となります)。

 もし必要になったときのために、覚えておいてソンはないテクニックですよ。

 役に立つ情報はありましたでしょうか。

 新しい発見があった方は、ぜひ今日から試してみて、Gmailマスターを目指してみてください。

<TEXT/yamashitam>

女。都内で活動。好きなものはインターネット、アルゴリズム、現代美術、昭和の事件。飲むならコーヒー、食べるならタコライス。よろしくお願いします

12