bizSPA!フレッシュ

Google、Amazon、LINE。今買うべき「AIスピーカー」は?

ガジェット

 LINEが販売しているスマートスピーカーClova WAVEはLINEの送受信、通話が可能です。LINEをよく使う人にはオススメ。

 それに、なんといってもバッテリー内蔵なのが嬉しいです。Google HomeやAmazon Echoはコンセントを繋ぐか、あと付けのバッテリーがないと外出先で使用できないのですが、Clova WAVEなら持ち運びが手軽にできますね。

Clova WAVEはLINE通話が不可

 こちらも高価版のClova WAVE(1万5120円)が、リリースされています。Clova WAVEは重さがあったり、その分、音質がよかったりと、あくまで家庭で使うことが想定されているのかもしれません。

 ただ、ここで注意したいのが、Clova WAVEはLINE通話ができません。よくLINE通話をする方にはClova Friendsの方がおすすめです。

 まとめると、どのスマートスピーカーも、普段自分がよく使っていて連携したいサービスに合わせて選ぶのがよさそうです。ちなみに筆者の周囲ではGoogle Home Miniを利用している人が多く、評判も上々でした。

 まとめると、どのスマートスピーカーも、普段自分がよく使っていて連携したいサービスに合わせて選ぶのがよさそうです。

 また、複数の機種が出ているものが多いので、使い方に合った規模の機種を選べます。価格帯もそこまで変わりませんでした。

 スマートスピーカー、興味が出てきましたか? ぜひご家庭に一台置いてみてはどうでしょう。

<TEXT/yamashitam>

女。都内で活動。好きなものはインターネット、アルゴリズム、現代美術、昭和の事件。飲むならコーヒー、食べるならタコライス。よろしくお願いします