bizSPA!フレッシュ

旅先のホテルで一波乱。コロナ下に「東京から来た」カップルの災難

 新型コロナウイルスによって、飲食店の休業や閉店が相次いでいます。飲食業界へのダメージは計り知れず、スタッフの解雇や失業が止まりません。

閉店

※画像はイメージです(以下同じ)

彼女が失業するも、新しい仕事を決める

 吉野淳一さん(仮名・31歳)の彼女もその一人でした。

「同棲中の彼女が飲食店で働いていたんですが、コロナの影響で失業しちゃったんです。7月末だったかな。もう店を閉めるっていうことになってしまって。職場の人とも仲が良かったし、仕事自体も楽しんでたから、すごく落ち込んでて……、見てられなかったです」

 しばらく彼女は落ち込んでいましたが、「いつまでも落ち込んでいられない」と、一念発起して就活をはじめたそうです。

「頑張ったかいがあって、10月から新しい仕事が決まったんです。僕も貯金あるし、しばらくはゆっくりしてても良かったんですけど」

就職祝いのサプライズ大阪旅行

大阪

 彼女をねぎらってあげたいと、吉野さんは何かお祝いをしてあげようと思いついたとか。

「ちょうどマイルがたまってたんで、僕も休みを取って、9月末の連休に2泊3日で大阪旅行をプレゼントすることにしたんです。彼女が大阪に行ったことがなく、僕は何回か行ったことがあるので、美味しい店や観光スポットはいくつか知っていました」

 当時はまだ大阪の新型コロナウイルス感染者数は再拡大する前。連休1週間前に、彼女にこの旅行計画を話したところ「期待以上に大喜びをしてくれて嬉しかった」という吉野さん。

「『今年は飛行機に乗る機会もないだろう』と思ってたので、2人で空港に行っただけでテンションがあがりました。大阪についてからも、ほとんど食べ歩きでしたが、とっても楽しかったです。けど、人によっては『東京の人は怖い』っていうイメージが強いみたいで…」

 そういって言葉を濁す吉野さん。一体、大阪で何があったんでしょうか?

おすすめ記事