bizSPA!フレッシュ

借金するために同窓会に?20代男子がLINEで体験したお金トラブル

 久々に会う友人からのお願いというのは、あまりいいものでないという印象を持つ人も多いはず。

同窓会

※イメージです

 今回は同窓会で再会した友人からお金について頼みごとをされ、危うくトラブルに巻き込まれそうになった男性のエピソードをご紹介します。

同窓会で再会した友人とLINE交換

 矢部誠吾さん(仮名・26歳)は、中学時代の同窓会に参加することになりました。懐かしい顔ぶれのなか、真っ先に矢部さんを見つけて話しかけて来たのは中学時代によく家を行き来して遊んでいたYさんだったのです。

「Yくんとは、よくゲームしたり、漫画を貸し借りしたり、好きなものが似ていたので遊ぶことが多かったです。高校からは別々になってしまってほぼ会わなくなってしまったんですが、それでも真っ先に話しかけてくれたのは嬉しかったですね」

 そんなYさんとは中学時代の話題で盛り上がり、そのままLINEのIDを交換して同窓会は解散となりました。それからしばらくは近況報告などをしながら世間話をする日々が続いていました。

仕事をクビに。お金に困っている?

 そんなある日、いつものように2人で会話をしていると、Yさんが突然深刻な雰囲気になり、矢部さんにあるお願いをしてきました。それは「お金を貸して欲しい」という借金のお願いだったのです。

同窓会

「よく久々に合う友人から借金のお願いや宗教の勧誘をされるなんて聞きますが、まさか自分がされるなんてと思いましたね。悩んだんですけど、仕事をクビになったって仲の良かった友達に言われたら同情してしまって。貸すことにしました」

 困っている友達を見捨てられなかった矢部さんは、送金ができるアプリを使ってYさんにお金を貸しました。このとき矢部さんは返してもらえないことも考え、あげるつもりでお金を貸したといいます。

12

おすすめ記事