bizSPA!フレッシュ

ワークマンの競合・デカトロンで買うべき「夏向けアイテム」ベスト3

2位:通気性抜群のビーチシューズ

デカトロン

OLAIANサーフィン ビーチシューズ Areeta メンズ 2490円(税込)

サンダル以上、スニーカー未満」という表現がピッタリくるウィンドサーフィン用のサンダルです。スペインのサンダル「エスパドリーユ」のような感覚で素足履きできる夏靴。メッシュ素材のアッパーソールは通気性抜群です。

 3色のうち、今回筆者が特におすすめしたいのが、ダークブルー。選んだ理由は、定番アイテムである濃紺ジーンズと相性抜群だから。ユニクロ・GUの定番スキニージーンズをくるぶし丈にして合わせれば、いつものジーンズスタイルのアクセントになります。

 さらに同色のジーンズを合わせることで、白いソールと黄色の紐がアクセントに際立ちます。白パンでも合わせられますが、ブルー系ジーンズが今年っぽい印象にまとまります。また、ショートパンツにもハマります。

 見た目の印象はサンダルというより靴という雰囲気ですが、ビーチで履くことを想定しているだけあって、軽量感や履き心地は抜群。ソックス不要の一足です。

1位:衝撃価格のハイキング用サングラス

デカトロン

QUECHUA (ケシュア) 登山・ハイキング サングラス(カテゴリー2)MH120A 大人用 1990円(税込)

「夏にサングラスをかけたいけれども、いざ買ってみると恥ずかしくて掛けられない」

 そんな経験ありませんか。アウトレットやSALEで見掛けたブランド物のサングラスを、ムダにした経験が私にもあります。とはいえ、雑貨屋で見掛ける1000円程度のサングラスは安っぽく感じるため、かける気になりません。

 そんなサングラス初心者にピッタリなアイテムが、デカトロンにありました! 光学エンジニアが開発したハイキングサングラスは、機能性に加え、オーソドックスなティアドロップ型です。スポーツ系デザインに寄り過ぎていないため、どんな服装にも合うでしょう

 この価格ならば、恥ずかしくて数回しか掛けなかったとしても、懐の痛みはさほど感じないはず。サングラスに挑戦してみたい初心者にお勧めしたい一品です。白シャツ1枚のコーデやTシャツスタイルなど、シンプルな夏コーデのアクセントにいかがでしょうか。

 スポーツアイテムを普段着として取り入れる手法は、数年前に比べ、一般層に浸透しました。アスレチック&レジャー、いわゆる「アスレジャー」と呼ばれるこのスタイルは、今後ますます増えるでしょう。引き続きデカトロンのアイテムから目が離せません。

<TEXT/服のコンサルタント 森井良行>

株式会社エレガントカジュアル代表取締役。’79年 千葉県出身。のべ4600人を超えるビジネスマンの買い物に同行する服のコンサルタント。公式サイト「エレカジ」、著書『真似するだけで印象が劇的によくなる 38歳からのビジネスコーデ図鑑』が発売中。YouTubeは「モテるファッションちゃんねる

12
38歳からのビジネスコーデ図鑑

38歳からのビジネスコーデ図鑑

評価される「男の見た目」は簡単につくれる。4500人のビジネスマンを変えた服装術

おすすめ記事