ビデオ会議が快適になる「Webカメラ」5選。2000円で買えるモデルも | ページ 2 | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

ビデオ会議が快適になる「Webカメラ」5選。2000円で買えるモデルも

ガジェット

USB-TypeC採用の高画質Webカメラ

webcamera_02

ロジクール「StreamCam C980OW」(税込20350円)

 ロジクール「StreamCam C980OW」はフルHD、60fpsの高精細で滑らかな映像を配信できるWebカメラ。オートフォーカスに加えて自動調整露出機能を搭載し、顔を明るく映すことができる。

 カメラを縦向きに設置すれば、縦方向での撮影にも対応。ビデオ会議だけでなく、InstagramやFacebookのストーリーといったスマホでの再生を前提にした動画を撮影する場合にも活用できる。

 ケーブルの端子はUSB-TypeCなので、TypeAポートを搭載していないMacBookなどに接続したい場合にもおすすめだ。

ノイズ対策機能で音声もクリア

webcamera_03

ASUS「ROG Eye」(税込11180円)

 厚さ17mmのスリムなWebカメラのASUS「ROG Eye」。フルHD、60fpsの高精細で滑らかな映像配信に対応する。顔を明るく見せながら背景から目立たせるように微調整する技術や、逆光状態でも露出オーバーを防げる機能なども搭載。

 マイクは、カメラの左右に2つのマイクを搭載するデュアルマイクを採用。周囲のノイズのフィルタリングする独自の「ビームフォーミングテクノロジー」により、自分の話し声をクリアに相手に伝えることができる。

おすすめ記事