YouTubeで稼ぐなら“裏方仕事”が狙い目。動画編集は1万円から | bizSPA!フレッシュ

bizSPA!フレッシュ

YouTubeで稼ぐなら“裏方仕事”が狙い目。動画編集は1万円から

ビジネス

 圧倒的スピードで移りゆく動画業界で存在感を発揮する“ライブ配信プラットフォーム”。そこで稼ぐ人々の、新たな稼ぎ口の傾向と対策とは? 今後の稼ぎどころとして有力視される土壌に、いち早く参入した投稿者の実態に迫った。

パソコン

※画像はイメージです

2年で案件数が13倍に増加

 自らをコンテンツにするのははばかられる人も多いだろう。そんな方には“裏方”の仕事がうってつけだ。

「YouTubeなどの盛況によって、動画編集や配信など、僕が請け負った裏方仕事の量はここ2年で約13倍になっています」

 こう語るのは、ドワンゴ出身で現在は独立し、動画事業全般を事業とする、やわらかゆーすけ氏

動画で稼ぐ!

やわらかゆーすけ氏

「動画業界は10年ほど前の生配信ブームから低迷期が長かったですが、ここ数年で動画を見る・作る環境が整い、個人の動画投稿者が増加しています。裏方仕事の需要が増えているなかで、特におすすめなのが動画編集

 機材は昔とは比べ物にならないほど安くなり、編集ソフトも使いやすくなっています。1日2時間×1週間くらいの勉強で月3万円ほど稼ぐことは難しくない。これからソフトを購入しても、数か月で元が取れるはず」

12

おすすめ記事