bizSPA!フレッシュ

完全にセクハラ!20代男子が後輩に送ったキモすぎるLINE

 LINEだからと気軽な気持ちで送った言葉が相手を不意に傷つけたり嫌な気持ちにさせていたり……。手軽だからこそ遠慮や配慮がなくなってしまうのはLINEの欠点でもあります。

スマホ

※イメージです

 そんなLINEでセクハラと感じる内容を送られ不快な思いをした女性の経験談をご紹介します。

サークルの先輩から久々のLINE

 大島サラさん(仮名・24歳)は、食品系の会社に勤めて2年目。

 ある日大学時代に入っていたサークルの先輩、Dさん(27歳)から突然連絡があり、サークルの仲が良かった数人で久々に集まろうと誘われました。

「音楽サークルに入っていたのですが、優しい人ばかりだったのであまり先輩とか後輩という垣根がなかったんです。その中でも学年に関係なくとくに仲がよかった10人は、当時よくライブに言ったり遊びに行ったりしていたので、久しぶりに集まろうという話になりました」

 Dさんとは卒業以来連絡をとっていなかったという大島さん。学生時代によく面倒を見てもらっていたこともあり、LINEではその頃の話などをして盛り上がりました。

 大島さんは「Dさんや他の仲間に再会するのがとても楽しみだった」と言います。

スマホ

飲み会は楽しく終わったけど…

 約束の日、久々に再会した10人は、まるで学生時代に戻ったような雰囲気で、大島さんも大満足。飲み会の最後には「また集まろう」という約束もして、その日は解散となったのです。

「翌日から数人とLINEでやり取りをしていたのですが、その中にDさんもいました。ただ、私は再会前と同じようなテンションだったのですが、Dさんはなんだか雰囲気が違って……。今まで言われたことのないような言葉を送ってきたんです」

スマホ

 再会するまでは友達同士のような普通の会話が行われていたのに、飲み会の翌日からは「かわいいね」「女性らしくなった」「オレのタイプ」など口説き文句のようなLINEが送られてきました。

12

おすすめ記事