bizSPA!フレッシュ

“意識高い”自慢LINEを送り続けた20代男子に、女性が「ゾゾッ」

 仕事や生活に対してストイックで高い意識を持ち、それをSNSなどで公開している人を“意識高い系”なんて呼びます。

電話 ビジネス

※イメージです

 そんな意識の高い男性と知り合った女性が彼から受け取ったLINEがちょっぴりうざい……! 今回はそのLINEの内容をご紹介します。

異業種交流会で知り合った男子

 外資系の企業に勤務する浅田祐美さん(仮名・24歳)は、イベント会社に務める友人に誘われ、異業種交流会に参加します。そこには、様々な企業に務める20~30代を中心とした男女が参加しており、まるで結婚式の二次会のような雰囲気。浅田さんは少し緊張してしまい、自分から周囲の人に話しかけられずにいました。

「もともと人見知りするタイプですし、そういう会に参加したのも初めてだったのでどうすればいいかわからなくて……。私自身意識が高いというわけでもないですし、話が合わないかもと思うと恐縮してしまって」

 浅田さんがしばらく一人で過ごしていると、ある男性と目が合い、話しかけられました。彼は大学時代に会社を立ち上げた経験があり、今は外資系の会社に務めているWさん(28歳)でした。

「少し話をしたら、仕事のために生きていますという感じの人で、まさに私が想像する“意識高い”男性という感じでした。でも清潔感もあって、話し上手で、嫌な感じは全くしなかったんです。そのときにLINEの交換とSNSのアカウントを教えてもらいました」

意識高い男子に誘われたイベントで…

LINE

 WさんとLINEを交換した後、たまに仕事のことを踏まえたような連絡が来る程度で、そこまで頻繁に連絡を取り合っていなかった浅田さん。そんな関係がしばらく続いた後、Wさんが主催する交流会イベントに誘われました。

「最初は断るつもりだったんですが、ゲストに好きなモデルさんが来ると聞いて、思わず『行きたい!』と言ってしまったんです。後になって考えたら他に知り合いもいないし、行く前はとても不安でしたね」

 イベント当日会場に行ってみると、ゲストと聞いていたモデルの他にも若手俳優やテレビで見かけるようなベンチャー企業の社長など、想像以上に豪華なメンバーが来ており、浅田さんは驚きを隠せませんでした。

「来ているメンバーが豪華すぎて話しかけたりアピールしたりなんてことは全くできませんでした。でも、呼んでもらえてよかったという気持ちが大きく、その日のうちにWさんにお礼の連絡をしました」

12

おすすめ記事