bizSPA!フレッシュ

個人情報の流出は大丈夫?パソコン売却時、安全なHDD処理方法

マネー

 大掃除をしようと考えはするものの、実際やろうと思うと面倒くさくてスルーしがち。しかし、そこから出てきた不用品が思わぬ“宝”になることも。実際にプロの目から値がつきそうなものを判定してもらい、売って稼ぐためのスキルと知識を伝授してもらった!

パソコン

個人情報が詰まった機器はどう売る?

 不用品とはいえ、データの詰まったパソコンやスマホを売るには不安が残る。個人情報を守りながら、お金に換える方法はあるのだろうか?

「初期化しただけで簡単に復元できてしまうので、HDDそのものを外してジャンクPCとしてヤフオクなどに出品するといいでしょう。データはHDDに保存されているので、そこを取り外してしまえば安全です。人気のVAIOなどは、10年以上前のモデルでも、HDDとOSなしのジャンク品で1万円程度の値がつきます」

 そう語るのはテクニカルライターの板倉正道氏。さらにひと手間かければ売値を大幅にアップできるという。

「HDDの代わりに2000円程度のSSDを換装してOSを入れれば、1万円のジャンクパソコンが5万円に化けます。Windows7やVISTAの後期モデルなど買い替え期のウィンドウズ機は、現行のモデルと互換性があるので簡単に交換できますよ」

素人でも大丈夫! HDDの取り外し方

●STEP1

捨てて稼ぎまくる技術

 ノートパソコンをひっくり返すと、裏面にネジで固定されたふたがあるので精密ドライバーで取り外す。感電に注意。

●STEP2

捨てて稼ぎまくる技術

 ネジを外して、ふたをあけるとHDDにアクセスすることが可能。メモリやバッテリー部分と間違えないように注意。

●STEP3

捨てて稼ぎまくる技術

 HDDはフィルムケーブルでノートパソコンと繋がっているので、引き抜くだけで簡単に取り外すことができる。

12

おすすめ記事