bizSPA!フレッシュ

田中みな実似の彼女と結婚しない32歳。理由は女子大生との「兄活」

 世の中には「なぜイイ人なのに結婚しないのだろう?」と思う男女が大勢います。結婚にメリットを見出せない、結婚に魅力を感じない……そんな「AK(あえて結婚しない)男子」の主張を聞いてみました。

ビジネス 男性 イケメン

※画像はイメージです(以下、同じ)

 都内の販売商社で、若くして取締役を務める中野明夫さん(仮名・32歳)。平野翔似のイケメンで、女性に困ったことがなさそうなタイプです。

ハイスペAK男子のマイブームは“兄活”

「大学時代からクラブやサークルなど、ひと通りの遊びはしてきました。今の会社に入ってからは社長の影響で、キャバクラ遊びにハマって、昔はよくシャンパンを入れてキャバ嬢をお持ち帰りしていました。

 その間も彼女は何人かいたんですが、僕の遊び癖のせいでいつもフラれてしまうんです。クラブで女の子とVIP席でイチャついていたら、そこに彼女がやってきて、飲んでいたシャンパンの瓶で殴られそうになったこともありました(笑)」

 高収入でイケメン……そんな中野さんに声を掛けられたら落ちない女性はいないと思いますが、一人の女性と長続きしないのが悩みなのだそう。20代の頃に散々遊んできたので、30代になったら少しは落ち着くと思ったそうですが、最近は“とある遊び”にハマっているといいます。

「女子大生の女の子にお小遣いをあげて食事などをする、いわゆる兄活にハマっています。もちろん20歳以上の子としかしませんが、流行りのスイーツ店やルーフトップバー(ビルの屋上などで夜景を楽しむバー)に連れて行くだけで喜んでくれるので可愛いんですよね。キャバクラに行くより全然安上がりだし、アプリですぐ可愛い子が見つけられるのでライトな感じが良いんですよね」

実は、同棲して2年の田中みな実似の彼女が…

01

 なんともチャラい中野さんですが、実は同棲して2年目になる彼女がいるというのです。

「彼女とは3年前に六本木のラウンジで知り合いました。田中みな実似の美人なのですが、もう2年も同棲しているとさすがにご無沙汰になりますね。僕は兄活の子や飲み会で知り合った女性たちと、適当に遊んでいるのですが、彼女は僕が全然夜のほうを求めないせいかピリピリすることも多いです。

 僕的には別れてもいいかなと思うのですが、すでに彼女の親とも顔見知りなので、彼女から『絶対に結婚したい』という空気がビシビシ伝わってくるんですよね……」

12