bizSPA!フレッシュ

インターン生の“逆アルハラ”がツラい。学生ノリ飲み会に若手社員が撃沈

キャリア

二日酔いの疲弊した状態で学生の対応に

大学

 日々の業務圧迫の疲れもあり、次の日も出勤だったため「そこまで飲むつもりもなかったのに……」と語る芦田さん。しかし、翌日も朝から別のインターン生向けの説明会に駆り出されてしまいます。

「完全に二日酔いで、アルコールが抜けきらない状態のまま、学生たちを整列させたり、お茶を配ったりしていました。よくよく考えたら、上司から部下へのアルハラはあんなに厳しい目が向けられているのに、逆は許されているのって、おかしいですよね」

 あえて学生ノリに乗ってあげるのもいいですが、先輩なら「無理せずに自分のペースで飲もう」と、教えてあげるのも教育かもしれません。

「これからは仕事だけでなく、飲みの席のマナーもインターン生たちに教えようと思います。お酒が入って開放的な気分になってしまうのもわかりますが、後悔するのは、そのまま社会に出た彼ら自身ですからね」と、芦田さんは語るのでした。

<取材・文/ミクニシオリ イラスト/パウロタスク(@paultaskart)>

ゲスライターミクニシオリ。略してゲスミです。ワンポイントモテテクと出会いの場についてすごく詳しいフリーライター。広告代理店から都落ちしたサブカルクソ女です。勇気のある人はTwitterのDMにご連絡を、スパムも出会い厨も返信率100%です☆ Twitter:@oohrin

12