bizSPA!フレッシュ

今から覚えたい「東京オリンピック」で使えそうな英語表現7つ

コラム

 2020年の東京オリンピックまで、あと1年を切りました。昨年は訪日外国人観光客が過去最高の3000万人を突破(観光庁調べ)。来年は56年ぶりに同じ東京でオリンピックが行われます。

旅行 日本

※画像はイメージです(以下同じ)

 そこで今回は東京オリンピックで使えそうなフレーズ。いや使えるフレーズをPICK UPしていきます。この機会に、英会話をマスターしちゃいましょう。それではひとつずつ見ていきましょう。

1)レースはいつ始まるの?

What time does the race start?

 この「what time」の代わりに「when」でもOKです。この文法はいろいろ使えまして、The raceのところを変えるだけです。

 What time does the show start?
 ショーはいつ始まるの?

 What time does the opening ceremony start?
 オープニングセレモニーはいつ始まるの?

 これに対する答えですがIt starts from~というふうに答えればOKです。もっと言ってしまうと「8」とか「9」と、時間だけでも問題ないです。

2)ここからスタジアムまでどれくらいあるの?

旅行 ガイド

 How long does it take from here to the stadium?

 How long とは書いておりますが、実際は時間を聞いています。例えば「弊社は秋葉原にありますが、秋葉原から新宿までどれくらいですか?」という質問に対し、「7キロあります」と回答してもピンときません。それよりも「電車で15分です」のほうが分かりやすいですよね。

 聞いていることは時間です。なので、答えは、

 It takes about 10 minutes by train.
 電車で10分です

 となります。もちろん先ほどと同じで「10 minutes by train.」でもOKです。