bizSPA!フレッシュ

「新型iPod touch」が4年ぶりに発売。買うべき人・買わなくていい人とは?

ガジェット

 日本時間の5月28日夜、Appleより「iPod touch」の新型が発表されました。

ipodtouch

※Apple公式サイトより

 長らく新型のリリースがなく、iPhoneで音楽を聴くのがデフォルトになりつつある昨今、iPodの新型はもう出ないだろうと市場的には思われていたなかでの発表だったため、驚いた人も多いのではないでしょうか。4年ぶりの新型であり、第7世代のiPod touch。今回は、まだその詳細を知らない人のためにご紹介します。

新型iPod touchで主に変わった点は2つ

 新型iPod touchでは、ビジュアル面の大きな変更はありませんが、以下の点で改良がされました。

・プロセッサに「A10 Fusion」チップを搭載
・メモリ容量に256GBモデルを追加

 以上が主な改良点で、新型とは言いつつもマイナーチェンジといったところ。A10 Fusionチップは最新のチップではないですが、iPhone 7に搭載されており、いまだに現役の高性能チップです。スペックは以下の通りです。

メモリ:32GB/128G/256GB
本体色:スペースグレイ/ホワイト/ゴールド/ブルー/ピンク/(PRODUCT)RED
価格:2万1800円/3万2800円/4万3800円(すべて税別)
画面:4インチ Retinaディスプレイ
カメラ:800万画素(バックカメラ)/20万画素(インカメラ)
サイズ:幅58.6×高さ123.4×厚さ6.1mm
重さ:88g

12