bizSPA!フレッシュ

「無料ユーザーに優しい世界へ」Spotify、大型アップデートの狙いとは?

ガジェット

 2018年4月24日(火)、ニューヨークはグラマシーパークシアターにて、音楽ストリーミングサービスの「Spotify」がプレスイベントを開催しました。残念ながらウワサが濃厚だった自社ハードの発表は無かった模様(:参照)。

Spotify

photo by Scott Beale CC BY 2.0

 Spotifyといえば今年3月にニューヨーク証券取引所に上場申請書類を提出、翌月の4月3日に上場したばかり。さらなる躍進が期待されるなか、Spotifyは無料ユーザーに焦点を絞った施策を打ち出してきました。プレスイベントで発表された内容は、以下の通り。

オンデマンド・プレイリスト

 Spotifyは、無料ユーザーだとプレイリスト単位で音楽を試聴することはできても、ねらった曲を再生することはできませんでした。強制的にシャッフル再生になってしまうのです。それが晴れて解消されることに。

 アップデート後は、ユーザーごとにおすすめされているプレイリストとSpotify厳選プレイリストの中からならば、1日合計750曲までねらって再生することができるようになります。プレイリストへの縛りはあるものの、シャッフル縛りからつにい解放されましたね。

ユーザーごとのプレイリスト

 無料ユーザーでも、サインアップ時に登録した好みのアーティストをもとにオススメのプレイリストが作られます。ハートを付けたり隠したりもできるので、使い込めばレコメンド精度も上がっていくでしょう。

12