bizSPA!フレッシュ

LINEの新クレジットカードお得なの? 利便性は? お金のプロに聞く

マネー

 1月29日、LINE Pay株式会社は、Visaとブランド提携した「LINE Pay Visaクレジットカード(仮称)」(以下、新クレジットカード)を2019年内に導入することを発表しました。初年度は年会費無料、ポイント還元率3%が予定されています。

line

LINE公式サイトより

「本当にお得なの?」「他のクレジットカードとどう違うの?」などの疑問を、クレジットカードに詳しいファイナンシャルプランナー・風呂内亜矢さんにお聞きしました。

LINE新クレジットカードの特徴は?

 今回の新クレジットカードで予定されている、主な機能や特典は以下の通りです。

・初年度は年会費無料・ポイント還元率3%(LINEポイント)
・ Visaの「タッチ機能※」搭載。(※レジでリーダーにタッチするだけで、サイン・暗証番号入力不要で決済できる機能)
・「LINE Pay」に連携して、残高のチャージ不要で「コード支払い」によるスマホ決済ができる。
・支払いと同時にLINEに決済通知が届く
・「マイカラー」制度による優待サービスを予定

 初年度年会費無料、還元率3%はどのくらいお得なのか? それ以外のメリットや注意点についてもチェックしていきましょう!

初年度ポイント還元率3%はかなりお得!

 風呂内さんによると「どこで使っても一律還元率3%はかなりお得」とのこと。

「私は『初年度年会費無料』『カードをどこで使っても一律1%以上の還元率』という条件を満たすクレジットカードを「王道クレジットカード」と呼んでいます。どこでも還元率1%は、概ね優秀とみているわけです。

 またプリペイド式カード『LINE Payカード』は最大2%の還元を受けられるのですが、こちらも高い還元率だと注目して私はメイン使いにしています。これらのカードと比べても3%はスペシャルな還元率といえるでしょう」

 ちなみに還元されたLINEポイントは、1ポイント1円換算で電子マネーなどとして使うことができ、現金にも交換可能です。